ホーム > 消防・救急・防災 > 火山 > 霧島山 > (平成29年5月26日)新燃岳の噴火警戒レベル引下げにより、新たに警戒区域を設定しました

ここから本文です。

更新日:2017年10月6日

(平成29年5月26日)新燃岳の噴火警戒レベル引下げにより、新たに警戒区域を設定しました

 

平成29年5月26日に、新燃岳の噴火警報・予報が、噴火警戒レベル2(火口周辺規制)から噴火警戒レベル1(活火山であることに留意)に引下げられましたが、新燃岳火口内及び火口西側の熱異常域については、新たに警戒区域を設定し、立入禁止とします。

新燃岳の噴火警戒レベルは1となりましたが、活火山であり、今後も新燃岳に関する情報に十分注意していただくようお願いします。

 

(新たに設定した警戒区域範囲)

警戒区域

関連リンク

 

お問い合わせ

総務部安心安全課防災グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0997

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?