ホーム > イベントカレンダー > はんぎり出し

ここから本文です。

更新日:2016年7月5日

はんぎり出し

江戸末期の新田干拓の時に作られた潮だまりの管理をするためにおかれた水守は、給料のかわりにこの潮だまりの漁業権を与えられました。


彼らが日をきめて許可証を出し、エッナ(ボラの子)を取ったのがその起源です。


「ハンギリ」とは馬の飼料桶のことで、「半切り」というそこの浅い桶を使用したことからハンギリ出しといいます。


毎年盆明けの8月16日の精進落としの行事として広瀬地区で行われ、取れたエッナはその場で酢味噌を付けて食べられます。

開催日時

  • 2016年8月16日(火曜日)10時00分~2016年8月16日(火曜日)14時00分

開催場所

名称

国分広瀬潮遊池

お問い合わせ

小村新田沼魚取り組合
電話番号0995-46-3351

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?