ホーム > イベントカレンダー > (天孫降臨霧島祭)第31回霧島高原太鼓まつり

ここから本文です。

更新日:2016年8月30日

(天孫降臨霧島祭)第31回霧島高原太鼓まつり

~かつて神々がこの世を治めていたという神話の時代。
天上界の天の浮橋から下の世界をのぞくと、霧にけむる海のなかに島のようにみえるものがあります。
神々は一本の鉾を取り出し、その島にしるしをつけました。それが霧島山の名の由来だといわれています。
神々が逆さに落とした鉾は、見事に山の山頂に突き刺さりました。
今も高千穂の山頂に残る天の逆鉾は、その時の鉾だといわれています。

あるとき、天照大神(アマテラスオオミカミ)の神勅を受けて孫神ニニギノミコトが三種の神器を手に、7人の神様と道案内の猿田彦命(サルタヒコノミコト)とともに高天原(タカマガハラ)に降り立ちます。
天上界から神が地上に降り立ったといわれる「天孫降臨」の第一歩を記した高千穂峰から、日本の建国神話とその歴史が始まったといわれています。~

夕闇せまるころ、神々に捧ぐ妖艶な舞と、天高く鳴り響く太鼓の音色。
第11回天孫降臨霧島祭の日程は次のとおりです。

平成28年8月20日(土曜日)第19回南九州神楽まつり
時間:開場16時、開演17時、終演21時00分

平成28年8月21日(日曜日)第31回霧島高原太鼓まつり
時間:開場16時半、開演17時半、終演21時00分
場所:霧島神宮社務所前特設ステージ(霧島市霧島田口)
※雨天時みやまコンセール主ホールに変更します

※今年より、好天時は霧島高原太鼓まつりを霧島神宮にて開催いたします。お間違いのないようにお願いいたします。

太鼓祭画像

開催日時

  • 2016年8月21日(日曜日)17時00分~2016年8月21日(日曜日)21時00分

開催場所

名称

霧島神宮社務所前特設ステージ

住所

霧島市霧島田口2608-5

雨天時みやまコンセール主ホールに変更します。

電話番号

0995-57-0001

費用

入場料必要

主催者

主催:公益社団法人霧島市観光協会
主管:天孫降臨霧島祭実行委員会

お問い合わせ

天孫降臨霧島祭実行委員会

〒899-6603
霧島市牧園町高千穂3878-114-2F(公益社団法人霧島市観光協会内)
電話番号:0995-78-2115

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?