ホーム > イベントカレンダー > 令和元年度初午祭

ここから本文です。

更新日:2020年1月29日

令和元年度初午祭

南九州に春の訪れを告げる初午祭は、家内安全、五穀豊穣、厄払いなどを祈願する約470年の歴史を誇る伝統行事で、国の無形民俗文化財に指定されています。
20数頭の鈴かけ馬と約2千人の踊り連が太鼓や三味線の音に合わせながら一体となって踊りを奉納します。毎年、県内外から多くの見物客でにぎわいます。

パンフレット画像

ポスター画像

開催日時

  • 2020年2月16日(日曜日)

開催場所

名称

鹿児島神宮及びその周辺

住所

霧島市隼人町内2496番地1

ホームページ

鹿児島神宮(外部サイトへリンク)

主催者

初午祭実行委員会

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?