新型コロナウイルス感染症関係情報 > 住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

ここから本文です。

更新日:2021年12月27日

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、さまざまな困難に直面した方々が、速やかに、生活・暮らしの支援を受けられるよう、住民税非課税世帯等に対して、1世帯あたり10万円の現金給付が予定されています。

支給の方法や時期については、詳細が分かり次第更新いたしますので、今しばらくお待ちください。

内閣府コールセンター

内閣府では、給付金に関するお問合せ先として、コールセンターを設置しています。

  • 電話番号(フリーダイヤル):0120-526-145
  • 対応時間:午前9時~午後8時(土日祝を含む/12月29日から1月3日を除く)

詐欺被害にご注意ください!

本件を装った特殊詐欺等にご注意ください。

霧島市や内閣府などの職員が、現金自動預払機(ATM)の操作をお願いしたり、給付のために手数料の振込みを求めることはありません。

不審な電話や郵便物等については、消費者生活センター・警察署などにご連絡ください。

 

お問い合わせ

保健福祉部保健福祉政策課政策グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0904

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?