ホーム > くらし > 環境 > 地球温暖化対策・省エネルギー > 「緑のカーテン」普及啓発事業 > 平成30年度「緑のカーテン」普及啓発事業の参加グループ募集

ここから本文です。

更新日:2018年7月6日

平成30年度「緑のカーテン」普及啓発事業の参加グループ募集

1.緑のカーテンとは

つる性の植物を窓際にはわせて遮光し、室温の上昇を抑制することにより、冷房で消費される電力及びこれに伴うCO2を削減し、地球温暖化を防止するとともに、ヒートアイランドを抑制することを緑のカーテンと呼んでいます。

また、地球温暖化防止以外にも環境学習、親子やご近所との会話、心理的な癒し効果などの利点があります。

2.目的

地球温暖化対策を推進するためには、市民の理解と行動が不可欠であることから、市民が家庭等で取り組みやすい対策のひとつとして緑のカーテンの普及を図るために、普及啓発事業として実施します。

3.日程

募集期間

平成30年3月6日(火曜日)から4月4日(水曜日)募集期間は終了しました)

説明会通知

募集期間終了後、参加者へ説明会開催通知発送

説明会日時

平成30年4月14日(土曜日)午前10時から正午(予定)

説明会場

国分シビックセンター多目的ホール

説明会内容

苗の育て方教室、苗の配布

進捗報告

平成30年7月下旬

アンケート提出

平成30年10月末

結果公表

平成30年11月

4.募集数

100グループ

5.募集単位

市内の家庭、学校、企業などで1グループとして募集、一人からでも参加可能です。

ただし、1団体3グループまでです。

6.配布物品

国分中央高校園芸工学科の生徒の皆さんが丹精込めて育てたゴーヤ苗4株、ヘチマ苗2株の計6株(予定)を各グループに配布します。その他に緑のカーテンの作り方、アンケート用紙など。

注意:緑のカーテンに必要な苗以外(ネットやプランター等)は各自負担となります。

7.募集方法

【グループ名、代表者氏名、住所、電話番号】を電話、ファックス又はメールにて応募

お問い合わせ

市民環境部環境衛生課環境保全グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0950

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?