ホーム > 子育て・健康・福祉 > 妊娠・出産 > 出産 > 粉ミルク支給事業

ここから本文です。

更新日:2019年5月24日

粉ミルク支給事業

母親が、病気等にり患したことにより母乳を与えることができない乳児、多胎児等に対する子育て支援の一環として、粉ミルク支給券を交付します。

1.対象者

次のいずれかに該当する乳児の保護者で、市内に住所を有しているもの。

1.母親が、HTLV-1、その他の病気等にり患したことにより母乳を与えることができない乳児

2.多胎児のうち第1子を除いた乳児

3.市民税非課税世帯に属する出生体重が2,000g以下の乳児

2.支給額

対象となる乳児1人につき、1か月あたり3,000円分を交付

3.支給期間

出生した翌月以降の申請月から、1歳の誕生月まで。なお、転入者については、出生の翌月以降で、住民登録した日の属する月以降の申請月から1歳の誕生月まで。

4.申請に必要なもの

1.粉ミルク支給申請書(第2号様式)(ワード:44KB)

2.母子健康手帳

3.検査結果の写し等(対象者のみ)

5.申請場所

健康増進課、すこやか保健センター及び各総合支所市民生活課

6.販売店の方へ

支給券の利用があったときは、月ごとに支給券を取りまとめ、粉ミルク支給券請求書(第6号様式)(RTF:62KB)粉ミルク支給券請求内訳書(第7号様式)(エクセル:28KB)を添付して、請求してください。

7.鹿児島県HTLV-1等母乳を介する母子感染対策推進事業について

鹿児島県では、母乳を介する母子感染を防ぐため、ヒトT細胞白血病ウイルス1型(HTLV--1)等の抗体陽性の妊婦の方から生まれた乳児の粉ミルク代の一部を助成します。

申請手続については、「鹿児島県HTLV-1等母乳を介する母子感染対策推進事業」(外部サイトへリンク)をご覧いただくか、鹿児島県くらし保健福祉部健康増進課(電話番号:099-286-2724)にお問い合わせください。

お問い合わせ

保健福祉部健康増進課保健予防グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0905

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?