ホーム > 遊び・レジャー > きりしま聴き旅

ここから本文です。

更新日:2017年7月28日

きりしま聴き旅

現在、霧島神宮・霧島七不思議コース、霧島神水峡コースについては、機器メンテナンスのため

取扱いを休止しております。9月上旬から復旧の見通しとなっております。

霧島をもっとディープに!新しい感動へエスコート「きりしま聴き旅」スタート

きりしま聴き旅は、あなたを新しい感動へエスコートします!

GPS機能付きの携帯端末がスポットに近づくとGPSにより自動音声でガイドアナウンスします。

日本語、英語、韓国語、中国語の4言語に対応し、霧島の魅力を分かりやすくガイドします。

きりしま聴き旅イメージ画像1霧島温泉の画像1

聴き旅3

サービス概要

サービス名

観光音声ガイドシステム「きりしま聴き旅」

エリア

霧島神宮周辺、高千穂河原~高千穂峰

コース

  1. 霧島神宮・霧島七不思議コース
  2. 霧島神水峡コース
  3. 高千穂峰コース

料金

利用料金500円+保証金500円

端末返却時に保証金500円は返金します。

貸出時間

9時00分~16時00分

受付時間

9時00分~15時00分

(高千穂峰コースは12時まで)

申込方法

コース1.2.

  • 霧島市観光案内所カウンターで申込みください。
  • 台数限定のため、お待ち頂くことがあります。

コース3.

  • 高千穂河原ビジターセンターカウンターで申込みください。
  • 台数限定のため、お待ち頂くことがあります。

 

きりしま聴き旅イメージ画像3

コース概要

1.霧島神宮・霧島七不思議コース

概要

霧島神宮は参拝するだけではもったいない!日本建国神話が伝わる霧島神宮と霧島に伝わる七不思議を巡るコース。霧島神宮周辺のディープな魅力を聞いて友達に自慢しよう。

順路

〈スタート〉霧島市観光案内所→一の鳥居→二の鳥居→三の鳥居→霧島神宮御本殿→霧島七不思議(旧参道)→〈ゴール〉霧島市観光案内所

所要時間

約1時間30分

注意 霧島神宮境内では必ずイヤホンを使用してください。

2.霧島神水峡コース

概要

神々の水のような清流と豪快な滝、そして迫力ある霧島ジオパークが誇るジオサイトの数々。霧島の植物の多様性や日本初の国立公園の魅力に触れることが出来ます。

順路

〈スタート〉霧島市観光案内所→神水峡入口→人道橋→柱状節理→人工滝→御鉢霧島神宮溶岩→日本の道100選記念碑→〈ゴール〉霧島市観光案内所

所要時間

約1時間30分

3.高千穂峰コース

概要

高千穂峰は、神々がこの世を治めていたといわれる遠い遠い昔に、神々が天上界から降り立った場所とされています。日本の建国神話とその歴史の始まりに触れながら、日本最初の新婚旅行で坂本龍馬とお龍が登ったとされる地を堪能しましょう。

順路

〈スタート〉高千穂河原ビジターセンター→古宮跡→御鉢火口→馬の背→背門丘→高千穂峰頂上(天の逆鉾)→下山→高千穂河原ビジターセンター〈ゴール〉

所要時間

往復約3時間半

ファイルのダウンロード

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工観光部観光課観光振興グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-45-51111

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?