ホーム > まつり・イベント > 南九州に春を告げる伝統行事「初午祭」が開催されます!

ここから本文です。

更新日:2019年2月5日

南九州に春を告げる伝統行事「初午祭」が開催されます!

霧島市を代表する伝統行事「初午祭」が鹿兒島神宮で開催されます。初午祭は、家内安全、五穀豊穣、畜産奨励、商売繁盛、厄払いなどを祈願するお祭りです。当日は太鼓や三味線の音に合わせてシャンシャンと鈴を鳴らしながら、20頭の鈴かけ馬と約1,700人の踊り連が一体となり、踊りを奉納します。毎年、県内外から多くの見物客でにぎわい、南九州に春の訪れを告げる伝統行事です。

初午祭

期日

2月24日(日曜日)午前9時30分~午後4時ごろ

会場

鹿兒島神宮及びその周辺

出演団体

出発予定時刻 団体名
9時30分 木田御神馬保存会
9時45分 京セラ株式会社
10時00分 (株)ブルケン・ウエスト
10時15分 ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング(株)鹿児島TEC社員会
10時30分 馬心会
10時45分 三股町中米ジャンカン馬踊り保存会
11時00分 下長飯ジャンカン馬踊保存会
11時15分 帖佐中卒業生同窓会
11時30分 姶良愛馬同好会
11時45分 冨吉鈴懸馬同好会
12時00分 隼人駅前通り会
12時15分 霧島市隼人地区子ども会育成連絡協議会
12時30分 94年卒隼人中卒同窓会
12時45分 種子田畜産
13時00分 公益社団法人霧島市シルバー人材センター
13時15分 霧島市連合青年団
13時30分 日当山温泉通り会
13時45分 日当山中学校平成6年卒業厄祓一同
14時00分 霧島市商工会青年部隼人支部
14時15分 霧島市民芸保存会連絡協議会

交通規制について

鹿兒島神宮周辺の道路は交通規制が敷かれるため、混雑が予想されます。

ご来場の際は、なるべく公共交通機関を利用してください。

交通規制2019

昨年の様子

初午祭1

初午祭2

初午祭3

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工観光部観光課観光振興グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-45-5111

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?