ホーム > まちづくり・産業・企業誘致 > 消費生活 > 広報・お知らせ > 「消費生活相談員」の資格取得に挑戦してみませんか?

ここから本文です。

更新日:2017年6月13日

「消費生活相談員」の資格取得に挑戦してみませんか?

霧島市消費生活センターでは、「消費生活相談員」の資格をもった相談員が、地域の方々の消費生活に関するさまざまな相談にあたっています。

消費生活相談員は、消費生活センター等で商品やサービスなど消費生活全般に関する消費者からの苦情や問い合わせ等の相談を受け付け、中立・公正な立場で相談の解決に努めています。

平成28年4月1日より、新たに消費者安全法に基づく「消費生活相談員資格試験」が始まり、これにより消費生活相談員は国家資格となりました。

この資格を持つ人の多くが、全国の消費生活センターで消費生活相談員として活躍しています。
みなさんも、これを機に消費生活相談員の資格取得に挑戦してみませんか?

試験実施日

第1次試験

平成29年10月14日(土曜日)

(A)選択式及び正誤式筆記試験:10時00分~12時30分

(B)論文試験:13時30分~15時30分

第2次試験(面接試験)

  • 平成29年12月2日(土曜日):東京、札幌
  • 平成29年12月9日(土曜日):大阪
  • 平成29年12月10日(日曜日):名古屋、福岡

受験地

  • 第1次試験:全国20か所のうち希望する1会場
    • 九州内会場3都市(福岡市、熊本市、宮崎市)
  • 第2次試験:上記、試験実施日を参照

受験資格

年齢、性別、学歴等を問わず誰でも受験できます。

受験申込方法

受験要項に添付されている、受験申込書に必要事項を記入の上、顔写真、受験手数料の払込票(写し)を貼付し、下記まで簡易書留にて郵送してください。受験手数料は、受験要項に添付されている払込取扱票又は郵便局備え付けの払込取扱票により払い込んでください。

受験手数料:13,500円

なお、受験要項については国民生活センターホームページからダウンロードいただくか、霧島市役所商工振興課で配布をしています。また、返信用封筒(A4サイズを折らずに入れられる封筒に140円切手貼付、宛先明記)を同封のうえ、郵便で取り寄せることもできます。

申込受付期間

  • 平成29年6月26日(月曜日)~7月28日(金曜日)消印有効

国民生活センターのホームページ

注意事項

この試験は、地方公共団体が行う消費生活相談員の採用試験ではありません。合格しても就職を保証するものではなく、就職を希望する場合は、各自で就職活動を行う必要があります。採用に関する応募条件等は、採用募集があった際にその募集をしている地方公共団体に直接お問い合わせください。

申込および問い合わせ先

〒108-8602東京都港区高輪3-13-22
独立行政法人国民生活センター資格制度室
電話番号:03-3443-7855(直通)

お問い合わせ

霧島市消費生活センター(商工振興課内)
〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1
電話番号:0995-64-0964

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?