ホーム > くらし > 水道・下水道 > 水道 > スマートフォン用アプリケーションソフトを用いた上下水道料金の支払い方法の拡充について

ここから本文です。

更新日:2020年6月30日

スマートフォン用アプリケーションソフトを用いた上下水道料金の支払い方法の拡充について

現在、上下水道料金の支払い方法として納入通知書(以下、納付書)及び口座振替の方法で納入期限日までにお支払いをいただいております。

2019年10月より霧島市上下水道部においてもコンビニ収納事務委託契約先の(株)電算システムが提供する「PayB決済サービス・LINEPay請求書支払い・楽天銀行コンビニ支払いサービス」を利用しておりますが、今回新たに上下水道料金の支払い方法を下記のとおり拡充します。ただし、既存のコンビニ収納と同様で一度に払込できる金額の上限は30万円までです。(納付書には30万円以上はバーコードが表示されておりません。) 

支払い方法の名称

  • PayPay請求書払い
  • auPAY請求書支払い
  • ゆうちょPay(銀行Payサービス)

支払い方法の概要

  • PayPay請求書払い(提携先:PayPay株式会社)

PayPay株式会社が提供するスマートフォンアプリ「PayPay」による収納代行サービスです。払込票のバーコードを「PayPay」で読み込み、チャージされた「PayPay」上の残高で代金をお支払いいただくことができるサービスです。

  • auPAY請求書支払い(提携先:KDDI株式会社)

KDDI株式会社が提供するスマートフォンアプリ「auPAY」による収納代行サービスです。払込票のバーコードを「auPAY」で読み込み、auPAY残高で代金をお支払いいただくことができるサービスです。ただし、上限額は25万円です。

  • ゆうちょPay(銀行Payサービス)(提携先:株式会社ゆうちょ銀行)

株式会社ゆうちょ銀行が提供するスマートフォンアプリ「ゆうちょPay」による収納代行サービスです。払込票のバーコードを「ゆうちょPay」で読み込み、ご登録されたゆうちょ口座から代金をお支払いいただくことができるサービスです。事前のチャージは不要で残高の範囲内でご利用が可能です。

※上記それぞれの詳しい内容は下記リンク先よりお調べください。

実施時期

  • 2020年8月1日から運用開始

リンク先

PayPay請求書払い(外部サイトへリンク)

auPay請求書支払い(外部サイトへリンク)

ゆうちょPayサービス(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

上下水道部水道管理課水道業務グループ

〒899-5116 鹿児島県霧島市隼人町内341

電話番号:0995-42-3500

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?