ホーム > くらし > 交通・防犯 > 交通安全 > 夏の事故防止運動

ここから本文です。

更新日:2021年7月30日

夏の事故防止運動

7月11日から20日までは、夏の事故防止運動期間です。

夏は暑さによる疲れや行楽地での交通量増加などで、交通事故の増加が懸念されます。交通マナーを守り交通事故を防ぎましょう。

スローガン

鹿児島の夏!マナーが輝く快適ロード

運動の重点

  • 自転車の安全利用の促進~かごしま自転車条例の更なる理解促進~
  • 全ての座席のシートベルトの着用とチャイルドシートの正しい使用の徹底
  • 飲酒運転・あおり(妨害)運転等無謀運転の根絶

期間中の交通事故発生状況

夏の交通事故防止運動期間中における鹿児島県の交通事故は、事故発生件数83件(-11件)、負傷者数95人(-13人)、死亡事故発生件数0件(-2件)といずれも減少しました。なお、霧島市内における交通死亡事故は発生していません。

期間中のご協力、ありがとうございました。

お問い合わせ

総務部安心安全課交通防犯グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0997

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?