ホーム > イベントカレンダー > きりしま歴史散歩「天降川を歩く」

ここから本文です。

更新日:2020年9月24日

きりしま歴史散歩「天降川を歩く」

霧島市を流れる天降川の一部分は、様々な火砕流堆積物(=火山から噴出したものでできた岩)が観察できる場所として国の天然記念物に指定されています。
この場所は甌穴(おうけつ)と呼ばれる穴が、絶景を生み出しています。
気持ちのいい川を歩きながら、どうやって絶景ができたのか、専門家の先生にそのすごさを解説していただきます。

天降川を歩く募集チラシ

甌穴

自然にできた甌穴(おうけつ)

歩いてる様子

川底が浅いところを歩きます

開催日時

  • 2020年10月31日(土曜日)9時00分~2020年10月31日(土曜日)12時00分

開催場所

名称

霧島市牧園町真米地区

住所

集合場所:牧園・横川地区し尿処理場(霧島市牧園町宿窪田1516)

募集人数

20名程度(要事前予約。応募者多数の場合は抽選)

費用

500円

申込方法

電話:0995-64-0708(住所、氏名、電話番号が必要)
霧島市ホームページ:下記の「きりしま歴史散歩参加申し込みフォーム」(住所、氏名、電話番号が必要)
申込締切:令和2年10月16日(金曜日)

主催者

霧島市教育委員会

その他

講師:鹿児島大学名誉教授大木公彦氏
集合場所:牧園町・横川地区し尿処理場駐車場
受付開始:8時30分(開始時刻9時)

【注意事項】
天降川に広がる甌穴(おうけつ)群などを歩きながら見学します。
往復約5kmのコースです。
途中、川の中を歩きますので、濡れてもいい服装や長靴等をご準備ください。

※マスク着用、検温のうえ参加をお願いします。
※新型コロナウイルスの感染拡大にともない、急な中止も考えられますので、あらかじめご了承ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育部社会教育課文化財グループ

〒899-4394鹿児島県霧島市国分中央三丁目45番1号

電話番号:0995-64-0708

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?