ホーム > イベントカレンダー > 公開シンポジウム「新燃岳2011年噴火は何をもたらしたのか?」

ここから本文です。

更新日:2020年11月16日

公開シンポジウム「新燃岳2011年噴火は何をもたらしたのか?」

2011年の噴火から10年が経過したのを機に、再度の防災意識の向上と自然環境の知見の普及・啓発を目的として3名の研究者が講演します。

開催日時

  • 2021年2月6日(土曜日)13時00分~2021年2月6日(土曜日)16時30分

開催場所

名称

国分シビックセンター多目的ホール

募集人数

80名

費用

入場無料

主催者

森林総合研究所九州支所

お問い合わせ

商工観光部霧島ジオパーク推進課霧島ジオパーク推進グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0936

森林総合研究所九州支社
担当者:安部
連絡先:096-343-3168

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?