ホーム > イベントカレンダー > 鹿児島神宮本殿屋根改修工事現地見学会

ここから本文です。

更新日:2021年6月28日

鹿児島神宮本殿屋根改修工事現地見学会

鹿児島神宮本殿は今から265年前の宝暦6年(1756)に建てられ、県内最大、市内では唯一檜皮葺の屋根を有する建物で、県の有形文化財に指定されています。
今回、檜皮の劣化により雨漏りなどがひどくなってきたことから、宗教法人鹿児島神宮が葺替工事を実施することとなりました。文化財建造物の屋根の構造を知る貴重な機会であることから、現地見学会を開催いたします。

開催日時

  • 2021年6月26日(土曜日)~2021年6月27日(日曜日)

開催場所

名称

鹿児島神宮

住所

霧島市隼人町内2496-1

対象

小学5年生以上(18歳未満は保護者同伴)

募集人数

各回10名
6月26日(土曜日):①9時半~②10時半~③11時半~④13時半~⑤14時半~⑥15時半~
6月27日(日曜日):①9時半~②10時半~③11時半~④13時半~⑤14時半~⑥15時半~

費用

無料

申込方法

霧島市ホームページの鹿児島神宮本殿屋根改修工事見学申込フォーム(ページ末尾の関連資料参照)から、又は、往復はがきに1.住所、2.電話番号、3.氏名(2人まで可。全員の氏名を記入)、4.希望日時の番号(第3希望まで)を記入の上、霧島市教育委員会社会教育課まで郵送してください。申込締切日:令和3年6月18日(金曜日)
当日は事前申込のない方のご参加はご遠慮ください。

主催者

霧島市教育委員会
宗教法人鹿児島神宮

その他

集合場所:鹿児島神宮(手水舎となり)
受付は各回15分前からとなります。

お問い合わせ

教育部社会教育課文化財グループ

〒899-4394鹿児島県霧島市国分中央三丁目45番1号

電話番号:0995-64-0708

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?