ホーム > 市政情報 > 行政改革 > 市町合併 > 霧島市市町合併の検証

ここから本文です。

更新日:2017年5月18日

霧島市市町合併の検証

(1)目的

平成17年11月7日の国分市、溝辺町、横川町、牧園町、霧島町、隼人町、福山町の1市6町による合併から8年が経過するに当たり、合併後何が変わったか、何が良くなったか、何が課題として残っているのかを行政内部で明確にし、これを今後の行政経営に活かします。また、検証結果を公表することで、住民の皆様と情報を共有し、合併して良かったと思えるまちづくりを、今後も皆様と共に進めていくことを目的とします。

なお、今回の検証は、合併前の住民説明会において皆様に御説明した「新市まちづくり計画【概要版】(平成15年12月発行)(PDF:6,345KB)」の内容(住民説明会と標記しています。)に沿って行うものです。

(2)検証事項

  • 合併により目指していたものが実現できたか
  • 合併により心配されていた課題は解決されているか

(3)検証方法

各検証項目について、各所管課による検証を行い、結果を集約しました。

(4)検証結果の周知

ホームページ及び情報公開コーナーにおいて公表します。

(5)検証結果の活用

合併による課題を認識し、今後のまちづくりに活用するとともに、公表することにより、市民の皆様と協働して住みよいまちづくりを進めます。

ファイルのダウンロード

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画部企画政策課行革推進グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0914

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?