ホーム > 教育・文化・スポーツ > スポーツ > スポーツ施設 > 令和3年9月13日からの取り扱い(社会教育・社会体育施設等)

ここから本文です。

更新日:2021年9月10日

令和3年9月13日からの取り扱い(社会教育・社会体育施設等)

 社会教育施設

鹿児島県に「まん延防止等重点措置」が適用され、霧島市が措置区域として指定されたことを受け、下記のとおり施設を臨時休館します(図書館を除く)。

臨時休館期間

令和3年8月20日(金曜日)~令和3年9月12日(日曜日)

  1. すでに予約されており、延期や中止ができない場合に限り、調整を行います。
  2. 臨時休館期間中の新規予約及び当日利用の受付はできません。

メディアセンター、図書館の取扱い

メディアセンター(外部サイトへリンク)

鹿児島県に「まん延防止等重点措置」が適用され、霧島市が措置区域として指定されたことを受け、臨時休館します。

〇臨時休館期間

令和3年8月20日(金曜日)~令和3年9月12日(日曜日)

  1. すでに予約されており、延期や中止ができない場合に限り、調整を行います。
  2. 臨時休館期間中の新規予約及び当日利用の受付はできません。

図書館(外部サイトへリンク)

開館時間
  • 平日:9時30分~19時00分
  • 土日・祝日:9時30分~18時00分

(注意)隼人図書館の開館時間は、変更ありません。

貸出冊数
  • 10冊
貸出期間
  • 15日間(2週間)
利用できるサービス
  • 本の貸出・返却
  • 本の予約・予約本の受け取り
図書館利用の注意事項
  • 咳や発熱など体調不良の方はご利用をお控えください。
  • 館内では、できるかぎり、他の利用者と間隔をあけてご利用ください。また、可能な限り短時間でのご利用をお願いいたします。
  • マスクの着用や手洗い、アルコール消毒(消毒液は入口に設置してあります)の利用など感染予防対策にご協力ください。

 社会体育施設

鹿児島県独自の緊急事態宣言が9月30日まで延長されました。
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、霧島市外の居住者は、施設利用の自粛をお願いします。

〇市外居住者の利用自粛期間

令和3年9月13日(月曜日)~令和3年9月30日(木曜日)

 

 

その他、利用にあたっては、次の点に注意してください。

 

社会体育施設利用の際の注意点

  • 発熱等の風邪症状が見られる方は利用できません。
  • 利用開始時と終了時に手洗いとうがい、消毒液等による手指の消毒を行いましょう。
  • スポーツ競技中を除き、利用中はマスクを着用しましょう。
  • 熱中症を防ぐため、
  1. 屋外で人と2メートル以上離れている時はマスクをはずしましょう。
  2. マスク着用時は激しい運動を避け、こまめに水分補給をしましょう。
  • 身体の接触を伴ったりする活動や、互いに手を伸ばしたら届く距離で会話や発声が行われる場面を避けるなど、感染症予防の観点から活動内容を十分検討しましょう。
  • 体育館や武道館等、屋内の活動場所や、更衣室等は常に窓を開け、風通しの良い状態を保つようにしましょう。
  • 天候等の状況で常に窓を開けられない場合は、少なくとも1~2時間に1回、5~10分程度、大きく窓を開けて換気を行いましょう。

お問い合わせ

市民環境部スポーツ・文化振興課施設管理グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0710

教育部社会教育課学習支援グループ

〒899-4394鹿児島県霧島市国分中央三丁目45番1号

電話番号:0995-64-0708

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?