ホーム > 1人10万円の特別定額給付金、申請は8月21日まで > オンラインで申請する

ここから本文です。

更新日:2020年6月5日

オンラインで申請する

5月1日(金曜日)からマイナンバーカードを活用したオンライン申請を受け付けています。

マイナンバーカードを所有する世帯主で、かつ、マイナンバーカード読取対応のスマートフォンまたはパソコンとICカードリーダーを持っている場合のみ、オンラインによる申請が可能です。

申請は、政府が運営するオンラインサービスサイト「マイナポータル」の「ピッタリサービス」からできます。

電子申請ページ「マイナポータル」(外部サイトへリンク)

申請をする前に以下のことを必ずご確認ください。

申請における注意

現在、オンライン申請の受付・審査を始めていますが、以下のような申請ミスが目立ちます。

申請ミスがあると受付できません。

  • 申請者が世帯主でない。→世帯主の申請しか受付できません。
  • 世帯員の氏名が住民基本台帳の記録データと異なる。→受付できません。
  • 住民基本台帳に記録されている世帯全員分で申請されていない。→受給辞退の有無を電話で確認させていただきます。辞退ではなく、申請ミスの場合は、受付できません。
  • 入力した口座情報と、添付した口座情報写真の内容が異なる→受付できません。

申請ミスがあった申請者には電話かメールでお知らせします。

その場合、再申請が必要となり給付が郵送申請と同じかそれより遅くなる可能性があります。

申請期限

8月21日(金曜日)午後11時59分

申請手順

特別定額給付金フロー図

上図は茨城県五霞町がオープンデータで公開しているものを活用しています。

詳しい申請手順は以下のページをご覧ください。

これでわかる!特別定額給付金のオンライン申請の手順(外部サイトへリンク)

必要書類など

1.マイナンバーカード

世帯主が申請・受給権者となるため、世帯主のものが必要となります。

2.マイナンバーカード読取対応のスマートフォンかパソコンとICカードリーダー

動作環境の確認(外部サイトへリンク)

3.専用の電子承認書読み取りアプリ(マイナポータルAP)

マイナンバーカードの電子証明書を読み取るために、専用のアプリ(マイナポータルAP)が必要です。

アプリのインストール(外部サイトへリンク)

4.マイナンバーカードに設定した暗証番号

  • 利用者証明用電子証明書の暗証番号(数字4桁)
  • 署名用電子証明書の暗証番号(英数字6~16桁)

暗証番号が分からなくなった、またはロックした場合は、市民課窓口で再設定が必要です。しかし、3密を避けるため、なるべく申請書の郵送をお待ちください。

5.振込先口座が確認できる画像ファイル

申請者名義の振込先口座の金融機関名、口座番号、口座名義人が分かる通帳やキャッシュカード、インターネットバンキング画面等の画像を、申請する機器に保存してください。(オンライン申請時にアップロードする必要があります)

マイナンバーカードに関する問い合わせ先

市民課

電話:64-0901

お問い合わせ

特別定額給付金 電話相談窓口
時間:午前8時15分~午後5時(土日・祝日除く)
電話番号:0995-55-1527

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?