ホーム > 視覚、聴覚障がい者のかたへ定額給付金のご案内

ここから本文です。

更新日:2020年5月25日

視覚、聴覚障がい者のかたへ定額給付金のご案内

1人10万円の特別定額給付金のご案内です。まず、給付方法についてです。

世帯主が郵送かオンラインで申請し、霧島市が世帯主の金融機関口座に世帯全員分を振り込みます。

受給できるのは、原則4月27日現在で霧島市の住民基本台帳に記録されている世帯主本人です。

次に申請方法についてです。

新型コロナウイルス感染拡大と、申請ミスの防止のため、なるべく世帯に郵送される申請書で申請してください。記入ミスがあると給付が遅れます。

申請に必要な書類は、1つ目は本人確認書類です。これはマイナンバーカード・運転免許証・健康保険証・年金手帳・障害者手帳・介護保険証などの写しが1点。

2つ目は振込先口座確認書類です。金融機関名、口座番号、口座名義人がわかる、通帳やキャッシュカード、インターネットバンキング画面などの写しが1点です。

次に郵送申請についてです。

霧島市が世帯全員の氏名や生年月日を記載した申請書を世帯主に郵送しています。申請書に振込先口座などを記入し、同封の返信用封筒で先に説明した必要書類2点と共に霧島市へ返送してください。

次にオンライン申請についてですが、方法がわからない時には市役所にお問い合わせください。

申請は現在受け付け中で、申請できるのは8月21日までです。給付は5月27日~予定しています。

定額給付金を装った詐欺被害も出ています。ATMの操作をお願いしたり、手数料の振込を求めたり、変なメールが送られてきたり、キャッシュカードを預かろうとしたり、暗証番号を聞き出そうとしたり、いろいろな手口があるので、おかしいと思ったら市役所にすぐ相談してください。

なお、個人事業主向けに事業継続支援給付金があります。詳しくは市役所にお問い合わせください。

お問い合わせ

電話相談窓口
電話番号:0995-64-0810

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?