ホーム > まつり・イベント > 大隅横川駅手作りひなかざり展を開催しています

ここから本文です。

更新日:2019年2月7日

大隅横川駅手作りひなかざり展を開催しています

H31大隅横川駅手作りひなかざり展

レトロな雰囲気に歴史を感じる大隅横川駅で、地域の方が手作りした多彩な創作ひなを展示します。
当駅は明治36(1903)年1月に開設された鹿児島県最古の木造駅舎で、第二次大戦時に被災した機銃掃射の傷跡が柱等に残る、歴史的にも貴重な建物です。駅舎の外にも、昭和49(1974)年まで九州内を走行していた蒸気機関車の主動輪が置かれていて、この駅が見守ってきた長い歴史の一端に触れることができます。

開催日時

  • 平成31年3月31日(日曜日)まで
  • 午前8時30分から午後5時

展示予定作品

ひょうたん雛、パン雛、押し花雛、石雛など

会場

大隅横川駅

入場料

無料

交通アクセス

  • 公共交通機関でお越しの場合
    JR肥薩線大隅横川駅下車すぐ。
  • 自家用車でお越しの場合
    横川ICから約5分。駐車場有。

お問い合わせ

大隅横川駅保存活用実行委員会(霧島市横川総合支所地域振興課内)
0995-72-0582

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?