ホーム > イベントカレンダー > 縄文人の暮らしと現在のわたしたち

ここから本文です。

更新日:2021年7月19日

縄文人の暮らしと現在のわたしたち

きりしま博物館めぐり「縄文人の暮らしと現在のわたしたち~文様スタンプでエコバッグを作ろう~」
上野原縄文の森で、夏休みに体験学習を行います。
縄文時代の人々は、貝殻で文様を使って土器をおしゃれにしていました。
貝殻の文様を使って、縄文土器のようなおしゃれなエコバッグを作ります。
縄文の森の展示を通して、縄文時代の生活について学べます。

エコバッグ2

エコバッグ1

開催日時

  • 2021年7月31日(土曜日)9時30分~2021年7月31日(土曜日)12時30分

開催場所

名称

上野原縄文の森

住所

霧島市国分上野原縄文の森1番1号

電話番号

0995-48-5701

ファクス

0995-48-5704

ホームページ

上野原縄文の森HP(外部サイトへリンク)

対象

霧島市内の小学4年~6年生

募集人数

20組(子ども1人、保護者1人)

費用

400円

申込方法

申込は終了しました。

主催者

霧島市教育委員会
(公財)鹿児島県文化振興財団上野原縄文の森

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育部社会教育課文化財グループ

〒899-4394鹿児島県霧島市国分中央三丁目45番1号

電話番号:0995-64-0708

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?