ホーム > 教育・文化・スポーツ > 生涯学習 > 青少年育成 > きりしまっ子立志育成事業「科学体験in第一工科大学」

ここから本文です。

更新日:2021年9月2日

きりしまっ子立志育成事業「科学体験in第一工科大学」

霧島市教育委員会では、地域にある高等教育機関である第一工科大学と連携し、大学の特色を活かしたものづくり体験や科学実験をすることで、子どもたちに楽しさや憧れを感じさせ、科学に対する興味・関心を育むことを目的に、きりしまっ子立志育成事業「科学体験in第一工科大学」を開催します。

開催日時

令和3年10月16日(土曜日)午前9時30分~正午

場所

第一工科大学(霧島市国分中央1ー10ー2)

対象者

霧島市内の小学3年生~小学6年生

定員

110名

テーマごとの定員を超えた場合は、抽選を行います。第3希望まで選外になった場合は、その他のテーマが当選する場合がありますのでご了承ください。

申込み方法

各学校から配付されるチラシに必要事項を記入し、令和3年9月30日(木曜日)午後5時までに霧島市教育委員会社会教育課へお持ちいただくか、電話、または、霧島市のホームページでお申し込みください。ホームページでのお申し込みは、こちらからできます。→「参加申込フォーム」へ

今後の新型コロナウイルス感染症の状況次第で、中止の可能性がありますので予めご了承ください。前日までに中止が決定した場合、霧島市のホームページに掲載します。中止の場合は、こちらから確認できます。→「科学体験in第一工科大学の実施について」へ

活動内容

1「小型グライダーの製作と飛行テスト」

  • 担当学科:航空工学科
  • 対象学年:小学3年生~小学6年生
  • 定員:10名
  • 参加料:500円
  • 内容:割りばしとはがきで小型グライダーを製作し、飛行させます。グライダーの翼、重り等の調整を行い、どうすればより高く長く飛行するのか体験することにより、飛行機の理論も学べます。

小型グライダー

 

2「ゴム動力飛行機やヘリコプタ模型を飛ばして飛行の原理を知ろう!」

  • 担当学科:航空工学科
  • 対象学年:小学3年生~小学6年生
  • 定員:10名
  • 参加料:500円
  • 内容:飛行機やヘリコプタ、はたまたドローンはどうやって飛ぶの?それらの原理や違いを簡単に理解し、そして実際にゴム動力の飛行機またはヘリコプタ模型を作って飛ばしてみましょう。

ゴム動力飛行機

 

3「Scratch(スクラッチ)によるプログラミング体験」

  • 担当学科:情報電子システム工学科
  • 対象学年:小学4年生~小学6年生
  • 定員:10名
  • 参加料:無料
  • 内容:小学生でもプログラミング体験ができるようにと開発されたScratch(スクラッチ)。このソフトを使って、プログラミング体験をします。プログラミングを全くやったことがなくても大丈夫。マウスを使って命令を並べるだけで、キャラクターが動き出します。音が鳴ります。楽しくなります。友達に話したくなります。みんなの参加を待ってまーす。

スクラッチプログラミング

 

4「ペットボトルロボを作ろう!!」

  • 担当学科:情報電子システム工学科
  • 対象学年:小学4年生~小学6年生
  • 定員:10名
  • 参加料:1,300円
  • 内容:ペットボトルをリサイクルしてリモコンロボットをつくります。ロボットの基本的な構造が理解できます。創造力を生かしたオリジナルロボットづくりに挑戦しよう。
    ※半田ごてやカッターなどを使います。

 

5「ペットボトルの中で浮力と圧力の関係を調べよう」

  • 担当学科:機械システム工学科
  • 対象学年:小学3年生~小学6年生
  • 定員:10名
  • 参加料:300円
  • 内容:身の回りにあるペットボトルやたれびん(しょう油さし)などを使って、簡単な浮力を調べる実験を行います。たれびんを使って浮沈子(ふちんし)を作り、水を入れたペットボトルの中に入れて、ペットボトルを外から押して圧力を加えると密度と浮力が変化し「あること」が起こります。これを使った簡単なゲームなどを通じて、浮力に関する定理を学ぶことをねらいとしています。

浮力と圧力の関係

 

6「ベルトを使って走るペットボトルモーターカーを作ろう!」

  • 担当学科:機械システム工学科
  • 対象学年:小学4年生~小学6年生
  • 定員:10名
  • 参加料:1,000円
  • 内容:身の回りにあるペットボトルや輪ゴムなどを使って、簡単な電気自動車を作る体験をします。カッターナイフやはんだごて、グルーガンなどの道具を使ってモーターカーを作っていきます。上手く走らなかった時には、その原因を探り、改良を繰り返しながら仕上げていきます。最後に作ったモーターカーでレースをします。この体験を通じて、ものづくりの楽しさと社会での重要性を学ぶことをねらいとしています。

ペットボトルモーターカー

 

7「橋を作ってみよう!」

  • 担当学科:自然環境工学科
  • 対象年齢:小学4年生~小学6年生
  • 定員:10名
  • 参加料:300円
  • 内容:いつも通っているはずなのに、じっくり見ることの少ない橋。紙や木などの色々な材料を使って、自分だけのカッコいい橋づくりにチャレンジしてみましょう。

橋を作ってみよう

 

8「じっくり観察してみよう!天降川流域の生きものたちー生きものの生態と形態ー」

  • 担当学科:自然環境工学科
  • 対象年齢:小学3年生~小学6年生
  • 定員:10名
  • 参加料:無料
  • 内容:霧島市の中心を流れる天降川には、いろいろな魚や昆虫などがすんでいます。生きもののすがたをよく観察して、その生活環境を考えます。

じっくり観察しよう、天降川流域のいきものたち

 

9「わたしの家、わたしの街」を模型で作ってみよう!

  • 担当学科:建築デザイン学科
  • 対象年齢:小学3年生~小学6年生
  • 定員:10名
  • 参加料:500円
  • 内容:建築模型の家を作り、みんなの家を集めて街を作ります。住宅設計の基本を考えながら、準備された建物や木のアイテムを、あなたの敷地に配置してみましょう。

わたしの家、わたしの街

 

10「家の壁を作ってみよう!」

  • 担当学科:建築デザイン学科
  • 対象年齢:小学3年生~小学6年生
  • 定員:10名
  • 参加料:300円
  • 内容:家の前の「塀」をバルサで自由に作ります。3次元の立体造形に挑戦します。

 家の塀を作ろう

 

11「ガウス加速器」を作ろう!

  • 担当学科:共通教育センター
  • 対象年齢:小学4年生~小学6年生
  • 定員:10名
  • 参加料:700円
  • 内容:ものとものがぶつかると、どのような現象が発生するかを探っていきます。また勢いを大きくすることで球が飛び出る簡単な加速器を作ります。

 ガウス加速器

 


お問い合わせ

教育部社会教育課社会教育グループ

〒899-4394鹿児島県霧島市国分中央三丁目45番1号

電話番号:0995-64-0708

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?