ホーム > くらし > 環境 > 環境に関する条例・計画 > 第二次霧島市環境基本計画

ここから本文です。

更新日:2018年6月26日

第二次霧島市環境基本計画

第二次霧島市環境基本計画を策定しました

環境基本計画は、2006(平成18)年9月に制定された「霧島市環境基本条例」第9条の規定に基づき策定したもので、本市の良好な環境を将来の世代に引き継いでいくため、市民・事業者・行政が、どのように守り育てていくのか、その考え方と取り組みをまとめたものであり、環境の保全及び形成に対して、目指すべき目標や施策の方向性などを示したものです。

これまで、この「霧島市環境基本計画」のもと、本市の目指すべき環境像の実現に向けて、環境に関する各種施策や、市民・市民団体・事業者等による様々な取組みを実施してまいりました。現行の「霧島市環境基本計画」が、2017(平成29)年度で終了することを踏まえ、近年の本市を取り巻く情勢に応じた取組み、そして著しく変化を見せる地球環境への対策をこれまで以上に総合的かつ計画的に進めるため「霧島市環境基本計画」を継承することを基本とし「第二次霧島市環境基本計画」を策定しました。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民環境部環境衛生課環境保全グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0950

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?