ホーム > くらし > 交通機関 > 航空機 > 鹿児島空港国際線利用促進(鹿児島空港国際化促進協議会)

ここから本文です。

更新日:2020年8月4日

鹿児島空港国際線利用促進(鹿児島空港国際化促進協議会)

鹿児島からもっと海外へ!

鹿児島空港には、ソウル線、上海線、台北線、香港線が定期運航しており、就航先からはさらに乗継便を利用して、アジア各国をはじめ世界各地に渡航することができます。

これら国際定期路線を多くの方に利用していただくため、団体旅行客に対する助成制度があります。この助成制度もご活用いただきながら、鹿児島空港国際線を是非ご利用下さい。
※新型コロナウィルスの影響により、令和2年8月1日現在、鹿児島空港国際線は全便運休しています。

1.団体ツアー助成事業

国際定期路線等を利用して研修・視察や国際交流のため海外渡航する10人以上(修学旅行は6人以上)の団体・グループに対して、渡航経費(国際定期路線等の航空運賃)の一部を助成します。

助成金(片道利用の場合は半額助成)

団体・規模

助成額

国際定期路線のみを利用する場合

国際定期路線に加え乗継便を利用する場合

一般団体

10~19人

往復利用:3万円(片道利用:1.5万円)

往復利用:9万円(片道利用:4.5万円)

20~29人

往復利用:6万円(片道利用:3万円)

往復利用:18万円(片道利用:9万円)

30人以上

往復利用:9万円(片道利用:4.5万円)

往復利用:27万円(片道利用:13.5万円)

修学旅行

県内校

往復利用:1.1万円×人数(片道利用:5.5千円×人数)

県外校

往復利用:5千円×人数(片道利用:2.5千円×人数)

往復利用:1万円×人数(片道利用:5千円×人数)

(注)予算がなくなり次第事業終了します。修学旅行には、学校行事として教員等が引率する少人数単位(6人以上)の研修旅行等も含みます。

申込手続き

  • 助成を希望する団体・グループは、所定の様式の申請書により、鹿児島空港国際化促進協議会事務局までお申込みください。
  • ファックスでの申請もできます。
  • 必ず旅行出発前に申請してください。
  • 申請書は、県ホームページからダウンロードできます。
  • ご不明な点は、下記の「鹿児島空港国際化促進協議会」事務局までお問い合わせください。

「鹿児島空港国際化促進協議会」事務局(鹿児島県ホームページ)

2.問い合わせ先

鹿児島空港国際化促進協議会
事務局:鹿児島県企画部交通政策課
電話番号:099-286-2457
FAX番号:099-286-5533

鹿児島からもっと海外へ!ロゴマーク

お問い合わせ

企画部地域政策課地域政策グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0952

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?