ホーム > 子育て・健康・福祉 > 高齢者福祉・介護保険 > 相談窓口 > 霧島市地域包括支援センター

ここから本文です。

更新日:2018年7月6日

霧島市地域包括支援センター

地域にあるさまざまな社会資源を利用し、高齢者の生活を総合的に支えていくための拠点です。

保健師、社会福祉士、主任ケアマネジャー等が中心となり、介護予防に関するケアマネジメントをはじめとした高齢者やその家族等への総合的な支援を行います。

主な事業(包括的支援事業)について

介護予防ケアマネジメント

介護予防事業の対象になる方(特定高齢者)の介護予防ケアプランの作成、評価を行います。
要支援1・2の方に対するケアプランの作成等の業務を行います。

総合相談・支援

介護保険だけではなく、さまざま福祉制度や地域資源を利用し総合的な支援を行います。

権利擁護、虐待の早期発見・防止

高齢者や障害者の人権や財産を守る権利擁護・虐待防止の拠点として、成年後見制度の活用や虐待の早期発見・防止を行います。

地域のケアマネジャーの支援(包括的・継続的ケアマネジメントの支援)

ケアマネジャーのネットワーク構築や、困難事例に対する助言などを行います。

所在地

所在地については、「地域包括支援センター(外部サイトへリンク)」をご覧ください。

霧島市地域包括支援センター(国分パークプラザ1階)の開所時間

8時15分~19時00分(平日)、10時00分~17時00分(土曜日)

日曜・祝日及び12月29日~翌年1月3日までは休館日になります。

ただし、電話による相談は24時間受け付けています。各支所の開所時間についてはお問い合わせください。

お問い合わせ

保健福祉部長寿・障害福祉課長寿福祉グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0704

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?