霧島市の緊急対応策第4弾

ここから本文です。

更新日:2020年7月6日

霧島市の緊急対応策第4弾

新型コロナウイルス感染症対応策第4弾を取りまとめました。

多文化共生支援事業

市民活動推進課(64-0988)

近年増加している外国人居住者に対して、正確な情報を円滑に伝達するため、新型コロナウイルス感染症等の情報や各種相談窓口その他生活に関する情報を紹介する多言語のガイドブックを作成し、外国人居住者を雇用している事業所等に配布する。

感染症予防事業

健康増進課(64-0905)

新型コロナウイルスの感染が疑われる発熱者を早期に隔離するため、本人に接触せず、数秒で体温を測定できる非接触型体温計を避難所等に整備し、周囲への感染拡大防止を図る。

産後支援事業

健康増進課(64-0905)

産後ケアを行う施設に消毒用エタノール等を提供することで、施設に勤務する職員及び利用者への新型コロナウイルスの感染を防止する。

観光客誘客事業

観光PR課(64-0895)

新型コロナウイルスの影響が長期化していることから、「いざ霧島1万人キャンペーン事業」を拡充し、一般の宿泊客を2万人、県内を中心とした修学旅行の宿泊客を1万人追加対象とする。また、デジタルスタンプラリーを実施するとともに、新聞、テレビ、ラジオ等への広告を追加することで、収束後における経済効果をより一層波及させる。

救急・救助活動事業

消防局総務課(64-0845)

新型コロナウイルス感染症を含め、全ての感染症に対する救急業務にあたる救急隊員の衛生確保を行うため、救急車両8台に、二次感染予防機能の資機材を装備し、併せて各種資機材を備蓄することで救急業務の持続継続に努める。

災害時備蓄品整備事業

安心安全課(64-0997)

自然災害等に備え、消毒液や間仕切りなどの衛生資材を備蓄し、避難所における、新型コロナウイルスを含む全ての感染症への感染リスクを軽減させる。

国分中央高校維持管理事業

国分中央高等学校(46-1535)

学校における新型コロナウイルスによる集団感染のリスクを軽減するため、消毒液や非接触型体温計を配備する。

学校保健総務管理事務事業

学校教育課(64-0707)

学校における新型コロナウイルスによる集団感染のリスクを軽減するため、消毒液や非接触型体温計を市立小中学校に配備する。

学校給食センター運営事業

学校給食課(47-2766)

新型コロナウイルス感染症対策による学校の臨時休業に伴う給食費返還等に要する経費及び学校給食調理業者の衛生管理改善に要する経費を支援し、学校給食の安全安心かつ安定的な供給を図る。

国分地区小中学校給食単独調理場運営事業

学校給食課(47-2766)

新型コロナウイルス感染症対策による学校の臨時休業に伴う給食費返還等に要する経費を支援し、学校給食の安全安心かつ安定的な供給を図る。

新型コロナウイルス感染症傷病手当金

保険年金課(64-0886)

新型コロナウイルスに感染し、又は発熱等の症状があり感染が疑われ、その療養のため労務に服することができなかった被用者で、その間の給与等の全部又は一部が支払われなかったものに対し、傷病手当金を支給する。

お問い合わせ

総務部財政課財政グループ 

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0917

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?