ホーム > 消防・救急・防災 > 防災 > 申請・手続き > 自然災害で建物等に被害を受けたときの罹災証明

ここから本文です。

更新日:2020年12月17日

自然災害で建物等に被害を受けたときの罹災証明

自然災害(台風、洪水等)で建物、家財等に被害を受けた方は、市役所の各担当窓口(下記参照)で罹災証明を発行しておりますので、市税の免除、減免及び保険等で必要な方はお問合せください。

なお、罹災証明については、担当職員による現場確認を原則とし、被災原因を確認できた場合に発行していますが、過去に受けた被害については、被災原因を特定することが難しく、被災直後の写真等がない場合(修理済みを含む。)は、証明書を発行することができません。保険請求等のため、罹災証明の申請を行う可能性がある場合は、必ず被災直後に当時の状況が分かる写真(日付入り)を撮っておいていただきますようお願いします。

ただし、落雷による被害の証明については、他の自然災害と違い被害の状況が外観からは判断できにくいことや故障の原因が落雷によるものなのか、その事実を確認することが困難なため、平成20年4月1日より、罹災証明の発行はしておりませんのでご了承ください。

また、火災についての罹災証明は、消防局で発行しています。

ファイルのダウンロード

次の様式をダウンロードのうえ記入し提出してください。

提出先及びお問い合わせ先

総務部安心安全課防災グループ
電話番号:0995-45-5111(内線1151・1152)

総務部隼人地域振興課地域振興グループ
電話番号:0995-45-5111(内線5014)

溝辺総合支所地域振興課地域振興グループ
電話番号:0995-45-5111(内線6028)

横川総合支所地域振興課地域振興グループ
電話番号:0995-45-5111(内線6303)

牧園総合支所地域振興課地域振興グループ
電話番号:0995-45-5111(内線5411)

霧島総合支所地域振興課地域振興グループ
電話番号:0995-45-5111(内線5814)

福山総合支所地域振興課地域振興グループ
電話番号:0995-45-5111(内線6801)

お問い合わせ

総務部安心安全課防災グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0997

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?