ホーム > 教育・文化・スポーツ > 歴史・文化財 > 郷土館等施設 > 霧島市立郷土館等施設の減免申請

ここから本文です。

更新日:2020年12月1日

霧島市立郷土館等施設の減免申請

霧島市立郷土館等施設において、次のような場合に入館料金が減額または免除となります。

学習活動・引率等

県内に設置されている小学校、中学校、高等学校、特別支援学校の児童又は生徒及びその引率者が、教育課程等に基づく学習活動の一環として入館するときは、入館料が免除されます。

郷土館の減免申請につきましては、下記よりダウンロードしてご利用ください。

障がい者手帳等の交付を受けている方等

下記のいずれかの条件を満たす場合は、身分を証する書面を提示することで入館料が免除されますので、障がい者手帳等をご持参ください。

  1. 身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)に基づく1級から4級までの身体障害者手帳の交付を受けている方
  2. 精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(昭和25年法律第123号)に基づく精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方
  3. 療育手帳制度要綱(昭和48年9月27日厚生省発児第156号厚生事務次官通知)に基づく療育手帳の交付を受けている方

減額または免除の対象となる施設

  • 国分郷土館
  • 横川郷土館
  • 霧島歴史民俗資料館
  • 隼人歴史民俗資料館
  • 隼人塚史跡館

 

お問い合わせ

教育部社会教育課文化財グループ

〒899-4394鹿児島県霧島市国分中央三丁目45番1号

電話番号:0995-64-0708

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?