ホーム > 子育て・健康・福祉 > 各種施設 > 福祉施設 > 霧島市横川健康温泉センター

ここから本文です。

更新日:2017年4月13日

霧島市横川健康温泉センター

「横川健康温泉センター」は、平成7年2月のオープン以来、市民の憩いの場となっています。

大浴場の浴槽面積は男女それぞれ50平方メートルの広さ。超音波浴、薬浴槽、気泡浴など7種類のいろんなお風呂が満喫できます。家族湯は4室あり、すべて4畳半の個室付きでお好みに合わせてご利用できます。管理棟には、トレーニングルームや48畳の広さを持つステージ付教養娯楽室、多目的に使える会議室などを付設し、健康増進に役立つ施設となっています。

所在地

電話番号

0995-72-9720

利用時間

午前7時~午後9時

休館日

毎週火曜日

指定管理者

霧島市社会福祉協議会

浴槽の種類

超音波浴・低周波浴・薬浴槽・水風呂・気泡浴・座位気泡浴・サウナ・家族湯(4室)

泉質

アルカリ性単純温泉(低張性、アルカリ性、高温泉)

霧島市横川健康温泉センター画像

霧島市横川健康温泉センター地図

料金表(平成29年4月1日以降)

区分

料金

備考

一般浴室

大人

1回につき310円

大人:中学生以上

回数券12枚つづり3,100円

回数券25枚つづり6,200円

小人

1回につき150円

小人:小学生以下

回数券12枚つづり1,500円

回数券25枚つづり3,000円

家族浴室

1時間につき580円

注1

ボランティア室

1時間につき150円

注2

ふれあい室

1時間につき150円

大会議室

1時間につき250円

教養娯楽室

1時間につき250円

注1

  • 家族浴室の使用時間が1時間を超えたときは、30分ごとに290円を加算します。
  • 身体障害者手帳1級若しくは2級又は療育手帳A1若しくはA2の交付を受けている方が介助者と家族浴室を使用する場合は、1時間につき310円となります。

注2

  • 霧島市以外の方が使用する場合は、使用料金の10割増しとなります。
  • 特定の団体等が利用される場合、使用料の減額又は免除を受ける事ができます。詳しくは、係員にご相談ください。

平成29年4月1日(土曜日)から使用料を変更いたしました。

市が設置している公共施設の使用料等について、負担の公平性確保と適正化の観点から3年に一度の見直しを行いました。それに伴い、平成29年4月1日から新料金へ改定いたします。

詳しくは、下記ダウンロードファイルをご覧ください。

ファイルのダウンロード

お問い合わせ先

保健福祉部 保健福祉政策課 政策グループ
電話番号:0995-45-5111(内線2021)

横川総合支所 市民生活課 市民福祉グループ
電話番号:0995-72-0513(内線6321・6322)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部保健福祉政策課政策グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0904

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?