ホーム > まちづくり・産業・企業誘致 > 道路 > 道路に関する手続き > 道路(市道)占用の手続き

ここから本文です。

更新日:2019年5月23日

道路(市道)占用の手続き

家屋を新築した際などに、新たに水道や下水(排水)の接続をするため、管を市道に埋めるなどの必要が生じる場合があります。

このような場合、「道路占用」(特定の目的のために、市道敷地に物を設置すること。地下や上空も含みます。)の「許可」を受ける必要があります。自治会の管理する「ごみステーション」も、道路敷地に設置する場合は、この対象となります。(県道や国道は管理している県、若しくは国の許可が必要です。)

道路占用が許可されるものには制限があります。

道路占用許可書の交付は、標準で一週間程度かかります。

占用料が発生する場合、許可書と併せて納付書をお渡ししますので、期限内に納入の手続きをお願いします。なお、納期限は、許可書の交付日より1ヶ月程度となります。

許可を受けた後、工事に着手した時点で速やかに「着手届」を、工事が完了した時点で「完了届」の提出をお願いします。

ファイルのダウンロード

 

お問い合わせ

建設部建設施設管理課道路管理グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0971

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?