ホーム > 子育て・健康・福祉 > 健康・医療 > インフルエンザ > 高齢者インフルエンザワクチン予防接種

ここから本文です。

更新日:2022年9月9日

高齢者インフルエンザワクチン予防接種

霧島市では、予防接種法の規定に基づき、満65歳以上の方を対象にインフルエンザ予防接種を実施します。

今年の冬は、新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行に備える必要があります。インフルエンザの発病や重症化には、予防接種が有効であるため接種することをお勧めします。また、霧島市では、定期接種の対象者には一部助成を行っています。

接種を希望される方は、平成26年度から市内の医療機関に置いてある霧島市用予診票(水色)を使って接種していただくことになりました。ご自宅への通知はいたしませんので、ご注意ください。

1.助成対象者

  1. 接種日時点で65歳以上の市民
  2. 満60歳以上65歳未満の方で、心臓や腎臓、呼吸器の機能に障害(身体障害者手帳1級相当)があり、身の回りの生活を極度に制限される市民、または、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能障害(身体障害者手帳1級相当)があり、日常生活がほとんど不可能な市民

2.接種(助成)期間

令和4年10月1日(土曜日)~令和4年12月28日(水曜日)

3.接種料金及び助成額

(注)65歳未満の方については医療機関ごとに料金設定しておりますので各医療機関にお問い合わせくださいますようお願いいたします。

65歳以上接種料金:3,760円

(うち助成額)2,080円(ただし生活保護の方は3,760円助成)

(うち自己負担額)1,680円(ただし生活保護の方は無料)

4.接種医療機関

霧島市の医療機関

下の「令和4年度霧島市インフルエンザ委託医療機関一覧表」をご覧ください。ワクチンの搬入状況が医療機関により異なりますので、必ず事前に電話で予約してください。

霧島市以外の医療機関で接種する場合

接種する前に健康増進課までご連絡ください。

5.接種方法

当日必要なもの

  1. 予診票(霧島市が医療機関に配布した水色の様式)
  2. 保険証
  3. 接種料金
  4. 身体障害者手帳(助成対象者2に該当する方のみ)

予診票は、霧島市内の委託医療機関に置いてありますので、そちらをご利用ください。

6.インフルエンザ予防

インフルエンザの予防については、インフルエンザ予防対策をご覧ください。

7.医療機関の方へ

助成の手続きや請求方法などについては、下の様式をダウンロードしお使いくださいますようお願いいたします。

ご不明な点などございましたら健康増進課までご連絡ください。

ファイルのダウンロード

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部健康増進課保健予防グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0905

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?