ホーム > くらし > 市営住宅 > 指定管理者制度導入

ここから本文です。

更新日:2020年3月27日

指定管理者制度導入

今般、指定管理者制度を導入し、霧島市営住宅の維持管理業務の一部を「株式会社東急コミュニティー」を指定管理者として指定し、管理を行うことになりました。

これまで、市が窓口となっていた修繕や退去の受付、団地内の設備に関すること等の連絡は令和2年4月1日より指定管理者が窓口となります。

また、要望を受け、せん定していた植栽や樹木のせん定、住宅敷地内の施設の維持管理、修繕等は指定管理者が行いますが、敷地内の草払い、清掃等の簡易な保全管理(ボランティア清掃)については、現状と同じように管理をお願いいたします。

令和2年4月1日以降の修繕・退去等に関するお問い合わせ先

指定管理者:株式会社東急コミュニティー(霧島市営住宅管理センター)

所在地:霧島市国分中央五丁目1番8号QL2000-203号室(国分郵便局前)

営業時間:午前8時15分~午後5時15分(日・祝日・年末年始は休み)

連絡先:0995-48-6266(緊急時は時間外も対応)

お問い合わせ

建設部建築住宅課住宅グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0909

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?