ホーム > 教育・文化・スポーツ > 公民館・社会教育施設 > 社会教育施設 > 隼人農村環境改善センター使用について

ここから本文です。

更新日:2017年9月4日

隼人農村環境改善センター使用について

隼人農村環境改善センターを使用する際は、「隼人農村環境改善センター使用許可申請書」を、使用する前日までに下記連絡先へ直接提出してください。また、事前に予約する際は、使用する日の1か月前の初日から予約できます。

隼人農村環境改善センターは、電源設備の改修工事のため、下記の期間において休館いたします。

お客様には多大なご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

期間

平成29年10月6日(金曜日)午前8時~平成29年10月7日(土曜日)午後5時

 

ファイルのダウンロードはこちら

隼人農村環境改善センター使用許可申請書

隼人農村環境改善センター使用料減額(免除)申請書

予約が重なった場合(同一施設を同一日の同一時間に使用したい場合)は、教育委員会の抽選によって順位を決定し、各々へご連絡いたします。

使用料

平成29年4月1日より、使用料が改正されました。施設利用の際は、ご注意下さい。

学習、文化施設

区分

基本使用料(1時間につき)

会議室

200円

ロビー

190円

農事相談室

150円

調理加工室

310円

多目的ホール

区分

9時~12時

12時~17時

17時~22時

9時~17時

12時~22時

9時~22時

基本使用料

入場料を徴収しない場合

3,690円

6,150円

6,150円

9,840円

12,300円

15,990円

入場料を徴収する場合
(最高額が1,000円以下)

7,380円

12,300円

12,300円

19,680円

24,600円

31,980円

入場料を徴収する場合
(最高額が1,001円以上)

9,240円

15,400円

15,400円

24,640円

30,800円

40,040円

ステージのみ使用

1時間につき1,060円

備考

  1. 使用時間に1時間未満の端数が生じた場合は、1時間とみなし、準備及び後片付けに要する時間を含むものとする。
  2. 多目的ホール使用時の基本使用料は、天井照明一式の基本セット付とする。
  3. 多目的ホールの使用において使用時間を延長して使用する場合は、1時間以内に限るものとし、その使用料は当該使用時間の1時間に相当する額に100分の120を乗じて得た額とする。
  4. 学習、文化施設(会議室及び農事相談室を除く。)及び多目的ホールの冷暖房使用料は、それぞれ次に掲げる額とする。
    • (1)学習、文化施設のロビー 冷暖房 1時間につき540円
    • (2)多目的ホール
      冷房 1時間につき2,440円
      暖房 1時間につき1,600円
  5. 冷暖房の使用時間に1時間未満の端数が生じたときは、1時間とみなす。
  6. 使用者が市民以外のものである場合の使用料は、基本使用料(上記3に掲げる場合にあっては、当該規定により算出して得た額を基本使用料とする。)に、100分の100を乗じて得た額をそれぞれ基本使用料に加算した額とする。
  7. 6の「市民」とは、次に掲げるものをいう。
    • (1)市内に住所を有し、かつ、住民基本台帳法(昭和42年法律第81号)第6条の住民基本台帳に記録されている者
    • (2)市内の事務所、事業所等に勤務する者
    • (3)市内の学校教育法(昭和22年法律第26号)第1条に規定する学校に在学する者
    • (4)構成員の半数以上が(1)から(3)までに掲げる者である団体
  8. 附属設備の種類及び使用料については、市長が別に定める。

お問い合わせ先

隼人農村環境改善センター(施設予約等)
電話番号:0995-42-1911

教育委員会社会教育課学習支援グループ
電話番号:0995-45-5111(内線3821・3822)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育部社会教育課学習支援グループ

〒899-4394鹿児島県霧島市国分中央三丁目45番1号

電話番号:0995-64-0708

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?