ホーム > 子育て・健康・福祉 > 健康・医療 > 新型コロナウイルスワクチン接種 > 新型コロナウイルスワクチン接種に関するお知らせ > 新型コロナワクチン接種証明書

ここから本文です。

更新日:2022年9月14日

新型コロナワクチン接種証明書

デジタル版新型コロナワクチン接種証明書申請受付開始

ワクチン接種証明書は12月20日からデジタル化されます。
スマートフォン上の専用アプリから申請できるようになり(注1)、スマートフォン上で二次元コード付き接種証明書(デジタル版)が発行されます。
従来どおりの書面によるワクチン接種証明書についても、引き続き窓口で申請できます。なお、偽造防止の観点から証明書には二次元コードが記載されます。
書面による接種証明書の発行をご希望の方は、日本国内用と海外用(ワクチンパスポート)の2種類から選択できます。

(注1)スマートフォン上での申請にあたり、マイナンバーカードによる本人確認が必要となります。専用アプリの詳しい取得方法はデジタル庁ホームページ等で周知されます。

1.スマートフォンでの申請の場合

スマートフォン上の専用アプリでの申請となります。

詳しくはデジタル庁ホームページ(外部サイトへリンク)をご確認ください。

申請に必要なもの

  • 海外用及び日本国内用
    マイナンバーカード+暗証番号4桁
    海外渡航時に有効なパスポート(スマートフォンで読み取るため、原本が必要)
  • 日本国内用
    マイナンバーカード+暗証番号4桁

注:暗証番号とは、マイナンバーカードを市町村の窓口で受け取った際に設定した、4桁の数字(券面事項入力補助の数字)です。

2.窓口での申請の場合

申請用紙での申請となります。

申請に必要なもの

  • 申請書
  • 接種済証又は接種記録書
  • 旅券(パスポート)※海外用を申請の場合
  • 本人確認書類
    ・(代理人の方が申請する場合のみ)委任状及び代理人の本人確認書類
ワクチン接種証明申請書様式
申請方法
  • 持参又は郵送
    ※郵送申請の場合は、封筒に申請書の原本及びその他必要書類の写し、返信用封筒(切手を貼付したもの)を同封の上、新型コロナウイルスワクチン接種対策課まで送付してください。
申請先
  • 霧島市新型コロナウイルスワクチン接種対策課

新型コロナワクチン接種証明書がコンビニで取得できます。

令和4年7月26日から新型コロナワクチン接種証明書を対象となるコンビニの端末からマイナンバーカードを使用し、取得可能になりました。

  • 霧島市内で利用可能なコンビニ

株式会社セブン-イレブン・ジャパン(取得可能時間:6時30分から23時)

申請に必要なもの

【海外用及び日本国内用】

  1. マイナンバーカード+暗証番号4桁
  2. 接種証明書発行料(120円)
  3. コンビニ等で海外用の接種証明書を取得するためには、令和4年7月21日以降に自治体窓口か新型コロナワクチン接種証明書アプリで、海外用の接種証明書を取得している必要があります。(その時と旅券番号が同じであること)

【日本国内用】

  1. マイナンバーカード+暗証番号4桁
  2. 接種証明書発行料(120円)

注)印刷不良の場合を除き、発行後の返金には対応できません。

注)コンビニ等の端末により、発行前にご自身で内容を確認いただくこととなりますので、適宜、接種時に交付された接種済証など接種事実が確認できる書類等をお持ちいただくと、内容の確認をスムーズに行うことができます。

 

お問い合わせ先

霧島市新型コロナウイルスワクチン接種対策課
☎0995-64-0810(直通)、FAX:0995-55-1608
時間:平日午前8時15分~17時00分

お問い合わせ

保健福祉部新型コロナウイルスワクチン接種対策課

鹿児島県霧島市国分中央三丁目45番1号

電話番号:0995-64-0810

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?