ホーム > 子育て・健康・福祉 > 高齢者福祉・介護保険 > 相談窓口 > 成年後見制度

ここから本文です。

更新日:2022年3月8日

成年後見制度

成年後見制度は、認知症、知的障害及び精神障害等により判断能力が不十分な方々が財産の取り引きなどの契約や各種手続きを行う時に、一方的に不利な契約を結ばないよう法律的に支援するとともに、適切な福祉サービスにつなげるなど生活面で支援援助し、本人の利益や財産を守る制度です。

霧島市成年後見センター

成年後見制度に関する支援体制の構築、地域連携ネットワークにおける役割の分担、成年後見制度の利用促進を図り、認知症、知的障害及び精神障害等により判断能力が十分でない人の権利を保護し、地域福祉の推進を図ります。

認知症や障害をお持ちの方、ご家族の方で成年後見制度の利用をお考えの際はご相談ください。

業務内容

  1. 成年後見制度に関する相談支援
  2. 成年後見制度に関する普及啓発
  3. 法人後見事業の支援員及び市民後見人の養成並びに活動支援
  4. 法人後見事業(市社協が法人後見人となり後見人業務を行う)
  5. 成年後見制度に係る関係機関等との連携

センターの設置場所

社会福祉法人霧島市社会福祉協議会(国分総合福祉センター内)
霧島市国分中央3丁目33番10号
電話番号:0995-45-1557

FAX番号:0995-64-0687

成年後見制度利用支援事業

成年後見制度の利用に要する費用のうち、成年後見制度の申し立てに要する経費(登記手数料、鑑定費用等)及び後見人等の報酬等の全部又は一部を補助する制度です。

対象者は、成年後見制度の利用が必要な低所得の高齢者・障害者の方です。

詳細につきましては、長寿・障害福祉課までお問い合わせください。

ファイルのダウンロード

お問い合わせ

保健福祉部長寿・障害福祉課長寿福祉グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0704

保健福祉部長寿・障害福祉課障害福祉グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0855

社会福祉法人霧島市社会福祉協議会
(国分総合福祉センター内)
霧島市国分中央3丁目33番10号
Tel0995-45-1557
Fax0995-64-0687

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?