ホーム > 消防・救急・防災 > 防災 > 防災マップ > 洪水浸水想定区域について

ここから本文です。

更新日:2020年7月20日

洪水浸水想定区域について

市民の皆様が浸水被害の危険性を事前に把握し、洪水時の円滑かつ迅速な避難に役立てていただくため、鹿児島県が作成した洪水浸水想定区域図を以下に掲載します。

洪水浸水想定区域図

(この区域図は、一日あたりの降雨が、霧島地区で500mm、牧園地区で330mm、国分地区で220mmであった場合を想定して作成されています。)

(この区域図は、天降川流域の24時間の総雨量が807mmであった場合を想定して作成されています。)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部安心安全課防災グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0997

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?