ホーム > 消防・救急・防災 > 消防 > キッズコーナー > 消防署の仕事

ここから本文です。

更新日:2018年7月17日

消防署の仕事

総務課

経理係・総務企画係・装備係

消防署全体に関係のある事務を取り扱うところです。消防自動車や、救急車を買ったり、その車で使う色々な道具を買ったりします。また、消防署で働く人たちに給料を払う仕事をしています。

警防課

警防係・救急救助係

消防署は、災害、火災、救急、救助などが発生した時に、出動します。そのために訓練をしなければなりません。その訓練計画を作成したり、現場で隊員が安全に作業できるようにしたり、そのほか関係のある機関と連絡調整をしたりするところです。

消防団係

霧島市には、7ブロックの消防団があります。それぞれ、国分、隼人、溝辺、横川、牧園、霧島、福山に分かれています。その全ての事務、また連絡調整をする仕事をしています。

予防課

予防係・消防設備係・危険物係

みなさんが住んでる家や、町にある建物をたてるための許可や、検査をします。また、火災がおきたあとの、火災の原因を調査して、火災を少なくするように役立る仕事をしています。

情報司令課

災害が発生して、119番をかけると、最初に情報司令課につながります。そして火災であるか、救急であるか、また、どんな災害がおこっているかを聞いて、その災害にあった地域の消防署から、その災害にあった消防自動車や救急車を出動させます。

消防署・分遣所

霧島市消防局には、2つの署と5つの分遣所があります。
中央消防署(国分)、北消防署(牧園)、隼人分遣所、溝辺分遣所、横川分遣所、霧島分遣所、福山分遣所があります。

 

お問い合わせ

消防局総務課総務企画係

〒899-4332 鹿児島県霧島市国分中央3-41-5

電話番号:0995-64-0119

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?