ホーム > 市政情報 > 広報・皆さまの声・出前講座 > パブリックコメント > パブリックコメントの概要 > パブリックコメント制度

ここから本文です。

更新日:2019年3月31日

パブリックコメント制度

パブリックコメント制度は、市が重要な政策などを決める際に、その政策に関する計画等の案の趣旨、内容その他必要な事項がまとまった段階で市民に公表し、寄せられた意見、情報及び専門的な知識を考慮した上で最終決定していく一連の手続きをいいます。

この制度は、市の政策案を公表し、その案に対して意見などを募集するものですから、市政に対する「苦情の申出」やその案に対する賛否を問う「住民投票」とは異なります。

パブリックコメント制度の概要・流れ等の資料

ファイルのダウンロード

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部秘書広報課市政推進・秘書グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0916

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?