ホーム > くらし > 保険・年金 > 国民年金 > 国民年金保険料一般免除申請の受付が始まります

ここから本文です。

更新日:2022年3月31日

国民年金保険料一般免除申請の受付が始まります

令和4年度国民年金保険料一般免除申請の受け付けが令和4年7月から始まります。対象は所得が一定以下の人や失業した人です。(学生の方はこの制度を利用できません。学生納付特例制度をご利用ください。)

必要な物

基礎年金番号がわかるもの、令和2年以降に離職した人は失業したことを確認できる公的機関の証明の写し(離職票、雇用保険受給資格者証など)、代理申請の場合は代理の方の身分証明書

(注)原則2年1か月前の分までさかのぼって申請できます。免除の対象となる所得基準など、詳細は問い合わせください。

申請先

市役所(本庁・各総合支所)国民年金窓口または年金事務所において手続きできます。

郵送による申請も受け付けています。

申請書(外部サイトへリンク)は日本年金機構のホームページからダウンロードできます。

 

 

 

お問い合わせ

保健福祉部保険年金課国民年金グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0886

加治木年金事務所
電話番号:0995-62-3511

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?