ホーム > くらし > 環境 > 環境美化 > 霧島市河川景観保全アダプト(里親)制度

ここから本文です。

更新日:2019年6月20日

霧島市河川景観保全アダプト(里親)制度

霧島市河川景観保全アダプト(里親)制度について

この制度は、河川の景観保全のための美化活動を行う自治会やボランティア団体などと市が連携して、市内の河川景観を将来にわたって保全していくための制度です。

霧島市の心癒す河川景観を、私たちの手で未来に残していきませんか。

募集期間

平成31年度の募集期間については、平成31年3月1日(金曜日)から2019年5月31日(金曜日)まで

団体登録

団体登録の申し込みについては、随時受け付けています。

応募資格

企業などの法人や、5人以上で構成される地区自治公民館、自治会、漁業協同組合、老人クラブ、PTA、その他の活動の継続性が保たれる市民活動団体が対象となります。

対象となる河川

霧島市内の河川(1・2)が対象です。

  1. 霧島市の管理する河川
  2. 国・県の管理する河川

美化活動の内容

美化活動の内容は、以下の1~3が対象です。

  1. 河川堤防等の草払い(年2回以上)
  2. 河川堤防等のぽい捨てごみの収集・処分(年2回以上)
  3. 河川堤防等の不法投棄ごみや堤防の破損等の情報提供

1及び2は必ず実施していただくものです。

美化活動の範囲

河川堤防の法面の環境保全のため、草払い等が必要な面積が600平方メートル以上ある区域を対象とします。

登録団体への支援

市は、以下の1~5について支援します。

  • 1河川アダプト活動支援金の交付

交付額

河川堤防法面の草払い等が必要な面積

30,000円

600平方メートル以上1,200平方メートル未満

40,000円

1,200平方メートル以上2,400平方メートル未満

50,000円

2,400平方メートル以上

  • 2市民総合補償保険と市民活動総合補償保険の適用
    ※河川アダプト活動中の事故は環境衛生課へご連絡をお願いします。
  • 3登録団体名を記した表示看板の設置
  • 4刈った草等の運搬及び処分(軽微な場合を除く)
  • 5その他、市長が河川アダプト活動に必要と認めた支援

登録および提出書類について

河川アダプト活動前

以下の2つの書類を、記入例を参考に内容を記載の上、「環境衛生課環境保全グループ」、「隼人市民福祉課環境衛生グループ」、「各総合支所市民生活課市民福祉グループ」のいずれかへ募集期間内にご提出ください。

  1. 「補助金等交付申請書」
  2. 「河川アダプト活動計画書」

河川アダプト活動後

  1. 「補助金等実績報告書」
  2. 「河川アダプト活動報告書」
  3. 「補助金等交付請求書」

「補助金等実績報告書」及び「河川アダプト活動報告書」、「補助金等交付請求書」は、活動終了後、随時受け付けます。

申請書等の様式

様式をダウンロードし、記入例等を参考に内容を記載の上、ご提出ください。

登録申込時の提出書類

申請時の提出書類

活動後の提出書類

記入例

要綱・要領

活動中に事故が発生した際の提出書類

活動に変更が生じた際の提出書類

河川清掃風景の画像

道路については、「霧島市道路アダプト制度」をご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民環境部環境衛生課環境保全グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0950

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?