ホーム > 子育て・健康・福祉 > 健康・医療 > 感染症情報 > ジカウイルス感染症に関する注意喚起について

ここから本文です。

更新日:2019年7月9日

ジカウイルス感染症に関する注意喚起について

蚊が媒介するジカウイルス感染症については、リオデジャネイロオリンピックが開催された中南米や、カリブ海地域、最近では米国フロリダ州の一部やシンガポールでも事例が報告され、流行地域は拡大しています。

これらの状況を踏まえ、厚生労働省から、新たな注意喚起文が出されました。

妊娠中又は妊娠予定の方は可能な限り流行地への渡航をお控えください。また、オリンピックに参加された方で、発熱や関節痛・筋肉痛等の症状が見られたら、早めに医療機関に受診してください。

詳細は関連リンクからご覧ください。

参考資料

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部健康増進課保健予防グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0905

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?