ホーム > 子育て・健康・福祉 > 健康・医療 > 成人・高齢者の健康 > がん患者ウィッグ購入費助成事業

ここから本文です。

更新日:2022年7月14日

がん患者ウィッグ購入費助成事業

霧島市では、がん患者の経済的負担及び精神的負担の軽減を図り、就労等の社会的生活を支援するため、令和4年4月1日より、医療用ウィッグ等の購入費用の一部を助成する事業を実施します。

対象者

下記の全ての項目を満たす方

  • 申請日時点で霧島市に住所を有する方
  • がん患者で、がん治療による脱毛に対応するためのウィッグ等を必要とする方
  • 既に助成事業及び他の助成制度により、ウィッグ等の購入費用の助成又は給付を受けていない方

対象経費

令和4年4月1日以降に購入した医療用ウィッグ(その装着に必要な頭皮保護用のネットを含む)の購入額

1.対象者1人につき1台とします。

2.全頭用に限ります。

3.下記の経費は助成の対象外です。

  • 購入のために要した交通費、送料、代金決済手数料等の諸経費
  • 付属品、ケア用品等の購入額

助成金額及び回数

助成金額:対象経費と20,000円のいずれか低い方の額

回数:対象者1人につき、1回限り

申請期限

対象となるウィッグの購入日の属する年度末まで

やむを得ない事情で、期限内に申請できない場合は、事前に健康増進課までご連絡ください。

申請書類

  • 交付申請書兼請求書

交付申請書兼請求書(PDF:187KB)

  • 個人情報の照会に関する同意書

個人情報の照会に関する同意書(PDF:73KB)

  • がん治療を受けた又は受けていることを証明する書類の写し

(治療方針計画書、診療明細書等)

  • 対象となるウィッグ等の購入に係る領収書

注)下記の事項の全てが記載されている必要があります。

対象者の氏名、購入した年月日、品名、

ウィッグ等の金額(購入金額の明細が分かるもの)、台数、

領収書の発行元の名称及び住所、医療用ウィッグが全頭用であることが分かる記載

  • 助成金の振り込みを希望する金融機関の通帳等

カナ名義及び口座番号が確認できるものの写し

  • 委任状

委任状(PDF:82KB)

対象者がやむを得ない事情で申請できず、申請を委任する場合に必要

申請先

申請は、下記窓口までお持ちいただくか、お問い合わせ先まで郵送にてお願いします。

28番窓口:霧島市役所健康増進課保健予防グループ

ご不明な点やご相談等ございましたら、お問い合わせ先までご連絡ください。

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部健康増進課保健予防グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0905

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?