ホーム > 温泉・宿泊施設 > 霧島温泉大使「アヒル隊長」の任命

ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

霧島温泉大使「アヒル隊長」の任命

霧島の温泉大使に大人気キャラクター「アヒル隊長」が任命されました!

バラエティ豊かな霧島温泉で”浴育”を全国的にPR!

霧島市内の観光関係者で組織する「いざ霧島キャンペーン実行委員会」及び大手文具玩具メーカー「パイロットインキ株式会社(本社:名古屋市)」並びに霧島市は、大人気キャラクター「アヒル隊長」を通じて霧島の温泉の魅力を発信するとともに霧島市の知名度向上に向けて相互に連携・協力を行うことになりました。

アヒル隊長任命式の画像1

アヒル隊長任命式の画像2

アヒル隊長グッズとゆ旅の旗の画像

アヒル隊長の画像

アヒル隊長について

「アヒル隊長」は、パイロットインキ株式会社のトイブランドで、これまでに累計500万個を超える販売実績を誇る定番玩具シリーズです。発売10周年の2010年に、ライセンスビジネス展開を開始し、新シリーズ「NEWアヒル隊長(ブランド名:アヒル隊長リラックス)」を発表致しました。以降、「温泉」と「浴育」をテーマに、ライセンス商品を多数展開しています。

アヒル隊長の画像

霧島温泉大使アヒル隊長

温泉で浴育のススメチラシ画像

きりしまゆ旅の画像

霧島の温泉について

霧島市には大小様々な温泉があり、温泉郷だけでも「霧島神宮温泉郷」「霧島温泉郷」「妙見・安楽温泉郷」「日当山温泉郷」の4つがあります。泉質も9種類と豊富で、温泉施設も大浴場に家族湯や露天風呂、貸切温泉に足湯などバラエティ豊か。日本で初めて国立公園に選ばれた地であり、坂本龍馬とお龍が新婚旅行をした事でも全国的に有名な歴史ある温泉郷です。年間を通じて多くの温泉観光客が訪れる霧島市。生活の中でも温泉は欠かせないものとなっています。

浴育(よくいく)について

霧島市内には家族湯や貸切温泉、露天風呂や大浴場などバラエティに飛んだ温泉施設が多いことから、「浴育(よくいく)」をテーマにし、家族で温泉に親しみながら家族の絆を結び、また幼少期から温泉に親しむことで将来の温泉ファンを今の時代から育てることとしています。

お問い合わせ

商工観光部観光課観光振興グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0895

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?