ホーム > 自然 > 森林セラピー

ここから本文です。

更新日:2018年10月19日

森林セラピー

霧島市森林セラピー基地について

専門家による生理・心理・物理実験等を通してその高いリラックス効果が実証された森林を擁するとともに、良質な関連施設があると認められた地域のことです。

リラックス効果が実証されているという点では、森林浴とは異なります。

霧島市は平成19年3月、鹿児島県で初めて『森林セラピー基地』に認定されました。

そんな霧島の森林で、樹木の香り、澄んだ空気、美しい風景に触れ、温泉やマイナスイオンたっぷりの滝、歴史ある文化、食、音楽などのメニューを体感し、心身ともに健やかな自分を取り戻しませんか?

五感を開放しよう~森林セラピーの楽しみ方~

聴く

目を閉じて、耳を澄ましてみましょう
鳥のさえずりや木々のざわめき、せせらぎの音、枯れ葉を踏みしめる微かな足音、静寂に包まれたかに思える森には、耳を澄ませば、たくさんの音が絶え間なく響いています
心地よい森の音が、安らぎを感じさせてくれます

霧島だけのとっておきセラピー~クラッシック音楽~

毎年『霧島国際音楽祭』が開催される「みやまコンセール」では、定期的にミニコンサート等が開催され、手軽にクラッシック音楽を楽しむことができます。自然のもたらすメロディーを楽しんだら、クラッシックの美しい音色に耳を傾けてみませんか。

触れる

手のひらで、足の裏で、木の葉や樹木に直接触れてみましょう
瑞々しい生命にふれることは心地よさにつながります
気に入った巨木を見つけたら、抱きしめてみましょう
心がほっと、落ち着きます

霧島だけのとっておきセラピー~天然温泉・陶芸体験~

霧島市は、九州でも屈指の温泉地で、多種多様な泉質がそろう、温泉の宝庫です。
気軽に立ち寄れる足湯もあります
また、土に触れ土との対話を楽しむ陶芸体験もおすすめです

見る

視覚からも大きなリラックス効果をもたらす森の風景
森の自然な緑を眺めるだけでも血圧の低下や脳活動の鎮静化などの効果があります

霧島だけのとっておきセラピー~景勝地~

息をのむほどの雄大な眺め、美しい花、流れ落ちる滝の水しぶき、そして、眩しいほどの紅葉や白銀の世界
霧島には、いつまでも眺めていたいような景勝地がいたるところにあります

嗅ぐ

マイナスイオンたっぷりの空気を胸いっぱいに吸い込んでみましょう
香りによる脳への作用は、直接的で大きなものです
森の中の独特な香りは、樹木の発散するフィトンチッドという揮発性の物質で、緊張や怒りを和らげるだけでなく、抗菌、防虫、消臭などの効果があります

霧島だけのとっておきセラピー~アロマ体験~

湯の香漂う霧島
湯の香漂う霧島をあちこち散策すると温泉の硫黄の香りが漂ってきます
また、様々な木や花の香のするアロマオイルや、お香も販売されています
霧島の香りを持ち帰り、自宅で癒しの香りが楽しめます

味わう

自然を体感しながら、そこで育まれた恵みを味わってください
湧水の生命感をたっぷり吸いこんだ四季折々の森の恵みに力づけられるでしょう

霧島だけのとっておきセラピー~特産品~

霧島山麓の冷涼な気象条件を生かして栽培されたお茶や、飲める温泉水「関平鉱泉」また豚肉の中でも群を抜く霧島の黒豚、伝統の製法で丹念に作られる黒酢など大自然の恵みいっぱいの霧島ならではの特産品で舌鼓を打ってみてはいかがでしょうか。

セラピーロード

4つのセラピーロードは、霧島温泉郷(牧園町高千穂・丸尾地区)霧島神宮温泉郷(霧島町霧島田口地区)周辺に整備されています。

A柳ヶ平散策路
標高:約490メートルから530メートル
距離:一周約2.5キロメートルの周遊コース

広葉樹林を主体とした明るく見晴らしの良いほぼ平坦なコースです。

コース中央の比較的楽に登れる丘の上からは360度の大パノラマが広がり、その雄大な眺めで爽快感が味わえることから、地元では「命の洗濯場」として親しまれています。

柳ヶ平散策路

柳ヶ平散策路の画像

柳ヶ平散策路の画像

柳ヶ平散策路の画像

B手洗散策路
標高:約600メートルから690メートル
距離:片道約900メートルのコース

春リンドウや山つつじ、山桜、赤松林などが並び、秋には紅葉が見られる色鮮やかなコースです。
散策路からちょっと足をのばせば小谷川渓谷の花房滝を望むことができます。

手洗散策路

手洗散策路の画像

手洗散策路の画像

手洗散策路の画像

C丸尾自然探勝路
標高:約560メートルから700メートル
距離:約2.3キロメートルのコース

石畳で整備されたコースで、樹齢200年以上の大木が生い茂り、野生のシカや野鳥が生息しています。

早朝、霧に包まれると一層神秘的な雰囲気が漂います。

また、コース近くには霧島最古の岩風呂があります。

丸尾自然探勝路

丸尾自然探勝路の画像

丸尾自然探勝路画像

霧島神水峡

D霧島神水峡遊歩道
標高:348メートルから395メートル
距離:一周1.8キロメートルのコース

天孫降臨の地「霧島」で神水峡沿いを歩くコースです。
ジオサイトである柱状節理や人工滝など見どころも多く、トイレ、駐車場も整備され、コース内にはベンチも設置されています。
癒しはもちろん、学びの場としても最適です。

霧島神水峡遊歩道

霧島神水峡遊歩道1

霧島神水峡遊歩道2

霧島神水峡遊歩道3

森林セラピーロードロードマップ

ファイルのダウンロード

森林セラピーロードコースのご案内

森林セラピー散策予定表

平成30年度の森林セラピー散策予定表です。

森に癒されに出かけませんか?

イベント予定

期日 散策場所 集合場所
5月26日(土曜日) 森林浴ウォーク高千穂河原とミヤマキリシマ鑑賞 高千穂河原駐車場
6月23日(土曜日)

森林セラピーロード柳ヶ平ウォークとみやまコンセールでミニコンサート鑑賞

みやまコンセール駐車場
8月25日(土曜日) 森林浴ウォークin天降川沿い散策 新川渓谷公園・
嘉例川駅駐車場
9月22日(土曜日) 森林浴ウォーク大浪池古道散策 大浪池駐車場
10月27日(土曜日) 森林浴ウォークin和氣神社・犬飼滝周辺散策 和氣神社駐車場
12月8日(土曜日) 森林セラピーウォークin神水峡 霧島市観光案内所
駐車場

その他

  • 時間:9時30分~14時00分
  • 募集人数:50人
  • 参加料:ひとり500円
  • 持ち物:弁当、飲み物、敷物など

(注)火山活動の影響や天候により、場所の変更・中止になる場合がございます。

参加の申し込みをされる方は、実施日の2日前までにお電話ください。

申込先

霧島森林セラピーガイドクラブ(受付時間:9時00分~17時00分)

佐藤(080-8953-8828)、遠竹(090-2084-8129)

第17回森で過ごす癒しの休日in霧島

「第17回森で過ごす癒しの休日in霧島」を開催します。

見頃を迎えた紅葉を眺めながら歩き、渓谷の清流とともにヨガ体験、ミニコンサート。

森林セラピーで秋の霧島を楽しみませんか?

223号神水峡

旧参道神宮

【主催:霧島市・霧島市森林セラピー推進協議会】

開催日:平成30年11月24日(土曜日)

時間:午前9時00分~午後2時30分

定員:50名(先着)

集合場所:霧島市観光案内所駐車場

参加費:[大人]1,500円、[高校生以下]1,000円

対象:小学生以上の森林歩行が可能な方(小学生は保護者同伴必須)

申込方法:霧島市観光課へ電話(0995-64-0895)またはFAX(0995-64-0985)にて申込

(「代表者住所」、「代表者電話番号」、「参加される方の氏名、年齢、性別」をお尋ねします。)

九州・沖縄森林セラピー基地の紹介

九州・沖縄森林セラピー表紙

九州・沖縄地域には、11の森林セラピー基地があります。
個性豊かな「癒しの森」へ出かけてみませんか。

福岡県うきは市「つづら棚田と巨瀬(こせ)源流の散歩道」

南に耳納連山を抱き、北に筑後川が流れる、棚田と清流の里。秋のつづら棚田には真紅の彼岸花が咲き乱れ、巨瀬の散歩道をのんびり歩けば、大自然が創り上げた四つの滝が皆様をお迎えします。
ゆる~っと、ほっこりした時間をうきはで過ごしませんか?

  • 問い合わせ:うきは市うきはブランド推進課

福岡県八女市「森と湖のセラピー基地」

拠点は「グリーンピア八女」。標高約400mの丘陵地におよそ300万平方メートルの森林が広がり、大小9つの湖が点在しています。充実した宿泊施設や温泉も自慢のひとつ。ゆったりと滞在できる、森と湖のセラピー基地です。

  • 問い合わせ:くつろぎの森グリーンピア八女

福岡県篠栗町「心の湯治場」

三方を山に囲まれる豊かな自然に恵まれながら、福岡都市圏からは車で約30分というアクセスの良さ。
篠栗四国霊場としてもしられる遍路の郷で、癒しのひと時をすごしませんか?
樹齢400年を超え、今なお成長していると言われる「大和の大杉」をはじめ、霊峰・若杉山の巨樹・巨木群は一見の価値ありです!

  • 問い合わせ:篠栗町産業観光課

電話:092-947-1111(代表)
公式HP:http://www.sasaguri-therapy.jp/(外部サイトへリンク)

福岡県豊前市「遊、食、自然の里」

求菩提(くぼて)山は、古くから修験の山、精神の修行の場として知られてきました。ここに、現在の「心の癒しの場」として森林セラピーロードを整備。苔むした石段や洞窟など、豊前の森を歩けば、霊山としての長い歴史を感じることができます。数々の史跡めぐりも見どころのひとつです。

  • 問い合わせ:豊前市観光物産課

熊本県水上村「水と森の癒し空間」

森林セラピー基地・ロードの拠点となる市房山(1,722m)は標高が熊本県下で第2位、九州中央山地国定公園に属しているため、照葉樹林の原生林が今なお多く残っています。市房山神宮までの参道には、樹齢千年ともいわれる大杉が数十本そそり立ち、幹回りが10mを超える千年杉の姿は圧巻です。

  • 問い合わせ:水上村産業振興課

大分県大分市「癒しと歴史が香る森」

瀬戸内海国立公園内と日本で2番目に大きい県民の森、大友氏が活躍した戦国時代をはじめ歴史が織りなす多様な文化、関あじ・関さばに代表される食など。市内全域に広がる8つのコースでは、森の癒しとともに、それぞれの個性的な魅力を楽しむことができます。ぜひ、全コース制覇を目指してください。

  • 問い合わせ:大分市林業水産課

宮崎県日之影町「癒しのふるさと」

宮崎県の北部に位置する森林セラピー基地・日之影町は、92%を森林が占める緑豊かな地域。日之影温泉駅の足湯や森林セラピー定食など、日之影町の恵みが訪れる人を癒してくれます。また、癒しの案内人、香りの案内人が森での癒し効果をサポート。ぜひ「癒しのふるさと」へお越しください。

  • 問い合わせ:日之影町地域振興課

宮崎県綾町「綾の森でリフレッシュ」

自然と人間がバランスよく共生していることが国際的に評価され、2012年7月、綾町はユネスコ・エコパークに認定されました。国内最大規模の照葉樹林が残る綾の森で、こころと体を癒してみませんか?日常のあわただしさから離れ、ゆったりと流れる時間を感じてみてください。

  • 問い合わせ:綾町ユネスコエコパーク推進室

宮崎県日南市北郷「元気、充電の森」

宮崎空港から車で約45分。飫肥(おび)杉の美林とのどかな里山を抜けると、豊かな森と美しい渓谷が現れます。「猪八重(いのはえ)渓谷ウォーキングロード」は日本有数のコケの種類を誇り、上流には40m近いシイやカシの大木も。フィトンチッドとマイナスイオン溢れる癒しの森で、ゆっくり過ごしてみませんか。

  • 問い合わせ:NPO法人ごんはる

鹿児島県霧島市「神々のプロムナード」

鹿児島県内では唯一の森林セラピー基地。4本のコースは霧島高原、霧島温泉郷、霧島神宮温泉郷周辺にあるため、散策後の温泉もおすすめのひとつ。そのほかにも、食事、乗馬、観光など霧島には魅力がいっぱい!
森林の癒しに霧島ならではの楽しみ方をプラスして、特別な癒しの時間を過ごしませんか。

  • 問い合わせ:霧島市観光課

電話:0995-45-5111(代表)

沖縄県国頭村「命薬(ぬちぐすい)の森」

太古の森を思わせる亜熱帯照葉樹林に覆われ、ユニークな生態系を育む、「やんばる(山原)の森」。亜熱帯特有の植物や生き物とのふれあいは、沖縄・国頭でしかできない体験です。また、東シナ海に浮かぶ島々の美しい眺めも、見どころのひとつ。ヤンバルクイナが待つ国頭へ、ぜひお越しください。

  • 問い合わせ:国頭村経済課

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工観光部観光課観光地づくりグループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-45-5111

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?