ホーム > 観光情報 > 自然 > 霧島の滝

ここから本文です。

更新日:2016年2月29日

霧島の滝

御手洗滝(みたらしたき)

紹介

霧島神宮のすぐそばにある滝で、落差は4mと小規模ですが、水量は豊か。段々場の苔むした岩肌を、清流が縫うように落ちていきます。不思議なことに、5月になると突然清流と一緒に魚が湧き出すという伝説もあります。

所在地

霧島市霧島田口(霧島神宮旧参道)

歩行時間

霧島神宮社務所から徒歩で約5分

歩行距離

霧島神宮社務所から約500m

アクセス

九州自動車道溝辺鹿児島空港ICから車で約40分

御手洗滝写真

丸尾滝

紹介

上流の林田温泉や硫黄谷温泉の温泉水を集めて落ちる珍しい湯の滝です。高さ23m、幅16mと豪壮にして華やかな滝で、夜にはライトアップされます。秋には紅葉が映え、冬には湯けむりが立ちのぼります。

所在地

霧島市牧園町高千穂

アクセス

九州自動車道溝辺鹿児島空港ICから車で約40分

丸尾の滝写真

犬飼滝

紹介

高さ36m、幅22mの豪快に水が流れ落ちる様が壮観な滝。かつて、和気清麻呂がこの滝で遊び、幕末の風雲児坂本龍馬も新婚旅行で、この滝を眺めたといいます。近くには和気神社、和気湯などもあります。

坂本龍馬と霧島市とのゆかりについては、「龍馬・お龍日本最初の新婚旅行地 霧島市」をご覧ください。

所在地

霧島市牧園町下中津川

アクセス

九州自動車道溝辺鹿児島空港ICから車で20分

犬飼滝写真

花房滝

紹介

小谷川上流の高千穂地区にある滝。高さ19.2m、幅22.7m。水量もあり見ごたえ十分。
森林セラピーロード、手洗散策路から少し足をのばせば遠望することができます。

所在地

霧島市牧園町高千穂

アクセス

九州自動車道溝辺鹿児島空港ICから車で約30分

JR肥薩線霧島温泉駅から車で約15分

花房滝写真

千里ケ滝

紹介

霧島川の上流に位置し、霧島山中で最も落差のある滝です。梅雨から夏にかけて最も水量が多く、75mの落差を一気に落ちる光景は圧巻です。水量の少ない秋には、紅葉の間を白糸のように流れる情景も風情があります。

所在地

霧島市霧島田口

アクセス

九州自動車道溝辺鹿児島空港ICから車で約40分

JR日豊本線霧島神宮駅から車で約25分

千里ケ滝写真

千滝

紹介

霧島神宮の旧参道近くにある滝。豊富な湧き水が流れる滝です。

所在地

霧島市霧島田口

アクセス

九州自動車道溝辺鹿児島空港ICから車で約40分

JR日豊本線霧島神宮駅から車で約25分

千滝写真

両滝※現在登山道入山規制中です。

紹介

新湯林道から獅子岳に登る途中にある滝。秋になると滝と紅葉がマッチし非常に美しい風景です。

所在地

霧島市霧島田口

アクセス

九州自動車道溝辺鹿児島空港ICから車で約45分

JR日豊本線霧島神宮駅から車で約25分

両滝写真1

両滝写真2

お問い合わせ

商工観光部観光課観光PRグループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0895

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?