ホーム > 市政情報 > 計画・プラン > 子育て・健康・福祉 > 第6期障害福祉計画及び第2期障がい児福祉計画

ここから本文です。

更新日:2021年5月24日

第6期障害福祉計画及び第2期障がい児福祉計画

本市においては、平成30年に策定した「第二次霧島市障がい者計画」及び「第5期霧島市障害福祉計画」並びに「第1期霧島市障がい児福祉計画」に沿って、それぞれのライフステージにおいて、保健、福祉、医療、教育、就労等の幅広い分野の関係機関が有機的に連携・協働して様々な支援を実施し、障がい者やその家族、関係者が安心して暮らせるまちづくりに取り組んでまいりました。
このたび、「第5期霧島市障害福祉計画」並びに「第1期霧島市障がい児福祉計画」の計画期間が終了することから、「第6期霧島市障害福祉計画」並びに「第2期霧島市障がい児福祉計画」を策定し、障がい者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、また、障がい児のサービスに係る提供体制の計画的な構築のための方策等を定めることで、障害福祉サービス等の提供体制の確保を図り、これまでの取組をさらに推進していくことといたしました。皆様方のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

ファイルのダウンロード

第6期障害福祉計画及び第2期障がい児福祉計画

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部長寿・障害福祉課障害福祉グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0855

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?