ホーム > まちづくり・産業・企業誘致 > 商工業 > 新しい生活様式に対応したビジネス展開支援事業【一般型】

ここから本文です。

更新日:2020年10月20日

新しい生活様式に対応したビジネス展開支援事業【一般型】

二次募集の申請を令和2年11月4日(水曜日)より受付します。

概要

市内中小企業者等が、新型コロナウイルス感染症が事業環境に及ぼす影響を克服するために、業種等ごとに策定されたガイドラインに即した感染防止対策及び販路の開拓に取り組むことに対し、その経費の一部を助成するものです。

対象者

中小企業基本法第2条第1項に規定する中小企業者のうち、以下の1から7全てを満たすもの。

  1. 霧島市内に事業所を有する法人、又は市内に事業所を有し、かつ、住所を有する商工業者の個人事業主であること。
  2. 現に市内で事業を営んでおり、今後も引き続き市内で事業を継続する意思があること。
  3. 市税の滞納が無いこと。
  4. 新型コロナウイルス感染症拡大防止対策において、国・県・市の施策に沿った協力をしていること。
  5. 性風俗関連特殊営業又は当該営業にかかる接客業務受託営業を行うものでないこと。
  6. 特定の宗教法人又は政治活動を目的としているものでないこと。
  7. 暴力団関係法人等でないこと。

対象事業・経費

(1)感染防止対策に取り組む事業

  • 密集を回避するために取り組む経費
  • 密閉を回避するために取り組む経費
  • 密接を回避するために取り組む経費
  • 接触を回避するために取り組む経費
  • 衛生管理設備導入経費

補助対象経費一覧

(2)販路開拓等に取り組む事業

  • 機械設備費等費
  • 外注費
  • 広報費

補助対象経費一覧

事業実施期間

(1)感染防止対策に取り組む事業

  • 令和2年4月17日から令和3年2月末日

(2)販路開拓等に取り組む事業

  • 補助金交付決定日から令和3年2月末日

補助金額及び補助率

【一補助対象者当たりの補助上限額】(1)と(2)を合わせて50万円

対象事業

補助率

補助上限額

(1)感染防止対策に取り組む事業 対象経費の3分の2以内 30万円
(2)販路開拓等に取り組む事業 対象経費の3分の2以内 50万円
(うち、広報費は10万円)

申請期限

二次募集

持参又は郵送でご提出ください。新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、持参する場合は、マスクの着用等、感染防止対策にご協力ください。

  • 受付期間:令和2年11月4日(水曜日)から11月30日(月曜日)※必着
  • 受付時間:午前8時15分から午後3時

 

※午後3時より受付の集計作業を行うため、午後3時以降に持参又は郵送等にて提出された申請書は、翌日の受付となります。
※予算の上限に達した場合は申請期限前に募集を終了し、市ホームページでお知らせします。

 

【提出先】

〒899-4394
霧島市国分中央三丁目45-1
霧島市役所商工振興課「新しい生活様式に対応したビジネス展開支援事業」担当宛て

申請方法

以下の申請書類を提出してください。

  1. 交付申請書(第1号様式)
  2. 事業計画書(第2号様式)
  3. 誓約書(第3号様式)
  4. 法人は「履歴事項全部証明書」(支店等未登記の場合は、霧島市法人市民税確定申告書控えの写し)、個人事業主は「開業届出書控えの写し」又は「確定申告書類控えの写し」
  5. 市税の滞納の無い証明書
  6. 経費の内容がわかる見積書やカタログ、設計書等の写し
  7. その他

申請書類等については、以下からダウンロードしてお使いください。

 申請書類等のダウンロード

【交付要領等】

【様式等】

【様式記載例】

関連情報

国や鹿児島県、霧島市の支援情報をとりまとめて掲載しています。

業種別ガイドライン

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工観光部商工振興課商工観光政策グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-55-1603

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?