ホーム > まちづくり・産業・企業誘致 > 商工業 > 緊急経済対策 > 物価高騰対策関連 > 【申請受付を開始します:交通事業者向け】エネルギー等価格高騰対策支援事業(地域公共交通等)給付金のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2024年5月14日

【申請受付を開始します:交通事業者向け】エネルギー等価格高騰対策支援事業(地域公共交通等)給付金のお知らせ

お知らせ

【5月13日】

  • 霧島市エネルギー等価格高騰対策支援事業(地域公共交通等)給付金について、令和6年5月13日(火曜日)から申請受付を開始します。
  • 令和6年6月25日まで申請を受け付けている【エネルギー等価格高騰対策支援事業(中小企業等)給付金】と重複して給付を受けることができます。

概要

長期化するエネルギー等価格の高騰の影響により、経済的に大きな影響を受け、事業継続が困難になっている市内各交通事業者及び運送事業者等の経営を支援し、及び下支えするため、給付金を給付します。

対象者

  • 次の表に掲げる事業者
路線バス事業者 道路運送法第3条第1号イに規定する一般乗合旅客自動車運送事業を行う者
貸切バス事業者 道路運送法第3条第1号ロに規定する一般貸切旅客自動車運送事業を行う者
タクシー事業者 道路運送法第3条第1号ハに規定する一般乗用旅客自動車運送事業(福祉輸送事業限定を除く。)を行う者
自動車運転代行業者 自動車運転代行業の業務の適正化に関する法律第2条第2項に規定する自動車運転代行業者
トラック運送事業者 貨物自動車運送事業法第2条に規定する一般貨物自動車運送事業、特定貨物自動車運送事業又は貨物軽自動車運送事業を行う者

給付要件

  • 申請日時点で市内で事業を営んでおり、引き続き市内で事業を継続する意思があること。
  • 令和4年又は令和5年に市税を納付していること。
  • それぞれ次に掲げる支援金及び補助金の交付決定及び確定を受けていること。

1.路線バス事業者、タクシー事業者、自動車運転代行業者及びトラック事業者

鹿児島県地域公共交通燃料油価格高騰対策事業支援金(令和6年1月~3月分)

2.貸切バス事業者

鹿児島県貸切バス事業者支援事業(燃料油価格高騰対策)補助金(令和6年1~2月実績分)

  • 政治団体、宗教上の組織若しくは団体等でないこと。
  • 性風俗関連特殊営業又は当該営業に係る接客業務受託営業を行う事業者でないこと。
  • 反社会的勢力ではないこと又は関与していないこと。
  • 給付金の趣旨に照らし、給付金を交付することが適当であること。

給付額

  • 路線バス事業者

申請日において、路線バスとして使用し、国土交通省九州運輸局鹿児島運輸支局に登録されている、市内の本店、支店又は営業所に所属している乗合バス車両又はこれに準ずる車両(リース車両を含む。貸切に使用する車両は、貸切バス事業者の給付額を準用)

1台あたり24,000円

  • 貸切バス事業者

申請日において、貸切バスとして使用し、国土交通省九州運輸局鹿児島運輸支局に登録されている、市内の本店、支店又は営業所に所属している貸切バス車両

1台あたり7,000円

  • タクシー事業者

申請日において、タクシーとして使用し、国土交通省九州運輸局鹿児島運輸支局に登録されている、市内の本店、支店又は営業所に所属しているタクシー車両又はこれに準ずる車両(リース車両を含む。)

  • オートガス(LPガス):1台あたり4,000円
  • ガソリン又は軽油:1台あたり10,500円
  • ガソリン及びオートガス:1台あたり7,000円
  • 自動車運転代行業者

申請日において、随伴用自動車として使用し、鹿児島県公安委員会に認定手続の際に届け出ている、市内の本店、支店又は営業所に所属している車両又はこれに準ずる車両(リース車両を含む。)

1台あたり5,000円

  • トラック運送事業者

申請日において、トラックとして使用し、国土交通省九州運輸局鹿児島運輸支局に登録されている、市内の本店、支店又は営業所に所属しているトラック車両又はこれに準ずる車両(リース車両を含む。)

  • 大型自動車:1台あたり5,000円
  • 中型自動車:1台あたり3,500円
  • 小型自動車:1台あたり3,000円
  • 軽自動車:1台あたり500円
  • 注意点
  1. いずれも、霧島市内を本拠とする車両として登録されている車両に限ります。
  2. トラック運送事業者における区分は次のとおりとします。
  • 大型自動車:最大積載量6,500キログラム以上又は車両総重量11,000キログラム以上の自動車
  • 中型自動車:最大積載量3,000キログラム以上6,500キログラム未満又は車両総重量5,000キログラム以上11,000キログラム未満の自動車
  • 小型自動車:大型自動車及び中型自動車のいずれにも該当しない自動車
  • 軽自動車:自動車検査証の「自動車の種別」に軽自動車と記載のあるもの

申請に必要な提出書類

  • 申請に必要な提出書類については、申請書類チェックリストを必ずご確認ください。
  • 以下は、主な提出書類です。
  1. 申請書類チェックリスト
  2. 申請書兼請求書(第1号様式)
  3. 誓約書兼同意書(第2号様式)
  4. 車両一覧表(第3号様式)
    • 【第3号様式の1】路線バス事業者・貸切バス事業者・自動車運転代行業者用
    • 【第3号様式の2】タクシー事業者用
    • 【第3号様式の3】トラック運送事業者用
  5. それぞれ該当する県支援金又は補助金の交付決定及び確定通知書の写し
    • 路線バス事業者、タクシー事業者、自動車運転代行業者及びトラック運送事業者
      鹿児島県地域公共交通燃料油価格高騰対策事業支援金交付決定及び確定通知書の写し(令和6年1月~3月分)
    • 貸切バス事業者
      鹿児島県貸切バス事業者支援事業(燃料油価格高騰対策)補助金交付決定及び確定通知書の写し(令和6年1~2月実績分)
  6. 対象車両の自動車検査証の写し
  7. 給付金の振込先口座に係る通帳の写し

申請方法

原則、郵送で受け付けます。ご理解、ご協力をお願いします。

【送付先】

〒899-4394

霧島市国分中央三丁目45番1号

霧島市商工振興課「霧島市エネルギー等価格高騰対策支援事業(地域公共交通等)給付金」担当宛て

申請受付期限

令和6年7月31日(水曜日)※消印有効

様式等(ダウンロード)

【申請要領等】

【様式】

  1. 申請書類チェックリスト(PDF:264KB)(申請書類に同封してください。)
  2. 交付申請書兼請求書(第1号様式)(PDF:72KB)(ワード:51KB)
  3. 誓約書兼同意書(第2号様式)(PDF:109KB)(ワード:48KB)
  4. 車両一覧表(第3号様式)

【記載例】

問い合わせ先(土日・祝日を除く午前8時15分から午後5時まで)

霧島市商工観光部商工振興課商工観光政策グループ

電話:0995-55-1603

FAX:0995-55-1528

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工観光部商工振興課商工観光政策グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-55-1603

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?