ホーム > まちづくり・産業・企業誘致 > 景観保全 > 景観整備 > 霧島市景観計画

ここから本文です。

更新日:2017年4月20日

霧島市景観計画

太陽光発電設備の設置について、景観法の届出が必要となります

平成29年4月より霧島市景観計画の一部を変更し、太陽光発電設備の設置について、その規模により景観法に基づく届出を義務づけるとともに、届出対象規模と景観形成基準を定めています。

太陽光発電設備の設置を新たに行う場合は、形成基準を確認のうえ、景観への配慮と届出をお願いします。形成基準については、以下の景観計画をご覧ください。

ファイルのダウンロード

景観計画(抜粋)

届出対象となる太陽光発電設備の規模

対象となる工作物の中に、太陽光発電設備が追加され、以下が対象規模となります。

対象行為

規模

工作物の新設・増築・改築・移転、外観を変更する修繕・模様替・色彩の変更

  • 高さ10メートル超のもの
  • 上記の規模のもので、外観変更に係る見付面積の合計が、全体見付面積の2分の1以上のもの
  • 太陽光発電設備を設置する事業に係る一団の土地の面積の合計が5,000平方メートル以上のもの

届出書に添付する書類(各1部)

工作物の建設等

  • 工作物の敷地の位置及び周辺状況を表示する図面(1/2,500以上)
  • 当該敷地及び周辺状況を示す写真(二方向以上)
  • 当該敷地内における工作物の位置を表示する図面(1/100以上)
  • その他参考となる事項を記載した図書(モジュールの色彩や仕様が確認できるカタログ等)

なお,景観計画区域行為完了届を提出する際は、完了後の当該敷地及び周辺状況を示す写真(二方向以上)を添付してください。書類提出は1部で結構です。

ファイルのダウンロード

景観計画届出関係書式一式

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設部都市計画課都市計画グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0908

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?