ホーム > 子育て・健康・福祉 > 妊娠・出産 > 出産 > 産婦健康診査の一部公費助成について

ここから本文です。

更新日:2019年4月8日

産婦健康診査の一部公費助成について

産婦健康診査とは

産婦健康診査は、産後のお母さんの身体と心の健康状態を確認するための大切な健康診査です。

お母さんの身体と心は、妊娠、出産、育児と短期間のうちに次々と大きな変化が起こります。特に出産後の急激な身体の変化や慣れない育児は、心に大きな影響を与え、心身ともに体調を崩しやすい時期です。必ず受診しましょう。

産婦健康診査の一部公費助成のお知らせ

平成31年4月1日より産婦健康診査の一部公費助成が開始となります。

助成対象者

平成31年4月1日以降に出産した産婦

受診時期・回数

おおよそ産後1か月の時期の1回

健診内容

問診・診察・体重・血圧測定・尿検査・こころの健康チェック

※上記以外の検査、治療、投薬等については受診者の実費負担です。

助成金額

上限5,000円

※健康診査費用(保険適用外分)が5,000円以下の場合は、その額を助成します。

※健康診査費用(保険適用外分)が5,000円を超えた分については自己負担になります。

助成対象医療機関

鹿児島県内の産科医療機関

※その他の産科医療機関については、下記までお問い合わせください。

助成の受け方

「産婦健康診査受診票」(2枚複写)を、受診時に出産した産科医療機関へ提出してください。

払い戻し(償還払い)について

里帰り出産等にため鹿児島県外(国内)で産婦健康診査を受診され、助成が受けられなかった場合は、健診費用を受診時に負担していただき、後日払い戻しの申請を健康増進課で行ってください。申請は、郵送でも受付いたします。

(申請に必要なもの)

1.妊婦健康診査・産婦健康診査・新生児聴覚検査受診費償還払い助成金申請書(PDF:87KB)

(記入例)妊婦健康診査・産婦健康診査・新生児聴覚検査受診費償還払い助成金申請書(PDF:112KB)

2.妊婦健康診査・産婦健康診査・新生児聴覚検査受診費償還払い助成金請求書(PDF:53KB)

(記入例)妊婦健康診査・産婦健康診査・新生児聴覚検査受診費償還払い助成金請求書(PDF:75KB)

3.医療機関の領収書(レシート不可)

(注1)別途診療明細書の発行を受けた場合は、その写しも提出してください。

(注2)領収書には受診者氏名、保険適用外の費用であること、健診受診年月日、領収金額、医療機関名が記載されていること

4.健診結果が記載された産婦健康診査受診票

(注1)健診受診時に受診票を提出し、結果が記入された受診票を持参してください。受診票は2枚複写になっています。申請の際は、1枚目をご用意ください。

5.母子健康手帳に記載された受診結果の記録(霧島市母子健康手帳ではP15)

6.通帳の写し

銀行名・支店名・種別・口座番号・口座名義を確認できるページのコピー

7.印鑑

申請期間

助成金の申請期間は、産婦健康診査受診日以降、出産後6か月以内です。

受診後について

受診後に、保健師や助産師の訪問、産後ケア事業等によりサポートします。遠慮なくご相談ください。

医療機関の方へ

質問票が必要な場合は、下の様式をダウンロードしてお使いください。

御不明な点がございましたら、下記のお問い合わせ先までご連絡ください。

・霧島市産後のお母さんの気持ち質問票(PDF:327KB)

相談先

霧島市すこやか保健センター

住所:霧島市隼人町内山田1-10-33

電話:0995-42-1178

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部健康増進課保健予防グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0905

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?